DIYキッチン収納家具|吊り戸棚|ウォールキャビネットの作り方

キッチンシンクの窓の上に「古い戸棚」が以前もありましたが「自力のリフォーム」を機会に自作した「木製のウォールキャビネット(キッチン壁 吊り戸棚)」を取付てみました。なかなか良い仕上がりでお気に入りの台所 収納「キャビネットドア/ドアパネル」です。

DIYでキッチン吊り戸棚作り

DIYでキッチン吊り戸棚

DIY キッチン吊り戸棚

製作日数には、 延べで約10日ほどで作りました。主に本体フレームは「レッドパイン/赤松」と「べニア」で作った「フラッシュ構造」になっています。

DIYでフラッシュ構造の戸棚

「ドア・扉」の「レイズドパネル・鏡板」はホワイトウッド(1×4材)を加工して「継ぎ板」で作っています。材料は「ホームセンター」で手に入るものですね。

吊戸棚の扉に ダンパー内蔵スライド丁番

扉の開閉には「スライド蝶番(丁番)」を使ってます。このスライド蝶番には「ダンパーが内臓」されているので「ゆっくりと閉まって」音をたてないのが Goodですよ。価格も最寄のホームセンターより「格安」でしたしね。

吊り 戸棚の下地は構造用 合板の厚み12mm+石膏ボード9mmでその奥にある間柱を狙ってコーススレッド(木工ビス)で取付。

DIYで使用したインセットのスライド丁番

ピタッと閉まるキャッチ付の2個セット・開き角度2段階105°/85°・らくちん微調整 3次元調整・ワンタッチ着脱

自作キッチン収納棚の扉

「お~ぉ~あ!」キャビネットドア(ドアパネル)が「照明のカバー」に当たっちゃいました。「吊り 戸棚の取り付け 位置」が高かった訳でもなく「欲張りすぎ」てキャビネットを目一杯(めいいっぱい)大きく作りすぎた。

diyキッチン収納棚と照明

また一つ仕事を作ってしまった様で照明カバーを外して「新たに照明カバー」を作るかですかね。「大きな鍋など」邪魔がちな「キッチン 用品の収納」がこれでかなり出来ます。最終的にはウォールキャビネットの 底面に「キッチンパネル」を貼って仕上がりです。

キッチンパネルを貼る

「防火対策」の為に両側面と底面には「キッチンパネル」を貼りますよ。

キッチン吊戸棚のサイズと構造

キッチンキャビネットのサイズと構造

この吊戸棚は全体のサイズが幅が1816mm・奥行477mm・高さは630mmになっています。

本体フレームは「フラッシュ構造」で2.5mm厚の「べニア(シナ合板)」を使い芯材には「レットパイン(赤松)」を使用しています。「ホームセンタ」で手軽に入手できますね。「キッチンパネル」を貼るので汚れても「簡単に拭き取り」掃除でできますね。

キッチン・吊戸棚の名称

キッチンキャビネットの構造

キャビネットドアは「SPF材/ホワイトウッドで1×4」を加工してます。「ドアの開閉機構」は両サイドの2枚分がインセットで中央側2枚分が半かぶせタイプの「ダンパー内臓スライド蝶番/丁番」を使用。

DIYで使用した半かぶせのスライド丁番

ゆっくり閉まるダンパー付と、ピタッと閉まるキャッチ付をダブルで使うセット・開き角度2段階105°/85°・らくちん微調整 3次元調整・ワンタッチ着脱

キャビネットドア(ドアパネル)

キャビネット,棚の扉の作り方

キャビネットドアの構造

ドア単体サイズ 幅440mm 高さ570mm 厚み18.5mmに仕上がっています。「板継ぎしたレイズドパネル/鏡板」は電動ルーターを使って「クラウンモール加工の仕上」です。

吊戸棚・扉の構造,収納家具の扉の作り方

レール(横枠)とスタイル(縦枠)をビスケットチップを使い、木工ボンドで接着固定する為に「ビスケットジョイナー」で加工しています。

吊戸棚・扉の構造,収納家具の扉の構造図

「レールとスタイル」に加工した溝に差し込む為に「パネルの外周」をレイズドパネル用ビットを使用して加工しています。「レイズドパネル」のガタツキを防止する為に「ゴム製でパネル用のスペースボール」を使用しています。

「パネル」と「レール・スタイル」に今回、使用したルータービットはこのビットです。

電動工具・ルーターアクセサリ

軸径1/2(12.7mm)電動ルーター1/2(12.7mm)軸専用です。6mm、6.35mm、12mm専用電動ルーターでは使用できません、各メーカから発売されている1/2(12.7mm)用変換コレットをご利用ください。☆刃の材質:マイクロ・タングステンカーバイト(Microtungstencarbide)☆軸の部分にブランド名と加工最適スピードが明記されています。☆ドアパネル(鏡板)を作るレイズドパネルビットとパネルを差し込むレール&スタイル加工用ビットがセットになってお得になりました。(バックカッター付です。)☆スタンダードなデザインでどこにでも使用できるいやみの無いデザインです。☆キャビネットや抽斗(鏡板)作りに最適ですよ。☆サイズは写真内に記入してあります、インチ寸法をミリメートルに変更して記入してありますので多少の誤差が出ます。☆ルータービットの軸軽は、1/2Shank(12.7mm)です、お間違えの無い様にお願いします。(太い1/2Shankは、安定した作業が出来ます)

このメーカーの電動ルータービットは「おすすめ」ですよ。「よく切れる!なので!仕上がりが綺麗」DIYでの木工加工で他にもいろんな用途に使えますね。作品の見栄え。「高級感もUPしますよ」

手作り吊戸棚の取っ手

ドアの取っ手は市販品で木目調に・・・ちょっぴり高級感がでました。

関連記事

DIY用語

フラッシュ構造とは

木枠を組んでその両面にべニア、 化粧板などの薄い板を貼った板材です。そのために中は空洞になっていて 軽くて安くて家具や建具に良く使われる構造ですね。

一念発起して片付けを決心するのものの、モノが多すぎて部屋がまったくキレイにならない!まずは捨てるところから汚部屋脱出をスタートするが「使ってないのに、持っているだけでなんとなく安心」なモノにあふれている我が家に茫然…。そんな自分の欲望に向き合いながら、思い切ってモノを捨てたら心の中の棚卸しまで出来ちゃいました。捨てるべきはモノだけじゃなく、モノさえあれば大丈夫と思っていた自分の気持ちだったんです!本書はそんな心身ともに片付け体質になるまでを描いた実録コミックエッセイです。生まれてこのかた、ホコリだらけの部屋に住み続けてきた。一念発起して片付けを決心するのものの、ものが多すぎて部屋がまったくキレイにならない!そして「使ってないのに、持っているだけでなんとなく安心」なものにあふれている我が家に茫然…。でもそんな自分に向き合いながら、思い切って捨てることを続けていたら新しい人生が目の前に!?体を張ってお届けする、実録お片付けコミックエッセイです。