JIS C 5381-31:2020 最新規格 低圧サージ防護デバイス―第31部:太陽電池設備の直流側に接続するサージ防護デバイスの要求性能及び試験方法|JIS規格一覧|更新改正情報|制定

JIS C 5381-31の規格 低圧サージ防護デバイス―第31部:太陽電池設備の直流側に接続するサージ防護デバイスの要求性能及び試験方法の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JISC5381-31 : 2020のJIS規格は,直流1 500 V以下の定格の太陽電池設備の直流側に接続し,雷又はその他の過渡的な過電圧の直接的及び間接的な影響のサージに対する防護のためのサージ防護デバイスの要求性能,安全要求事項,標準的試験方法及び定格について規定。

低圧サージ防護デバイス―第31部:太陽電池設備の直流側に接続するサージ防護デバイスの要求性能及び試験方法 規格 一覧表

JIS C 5381-31:2020

低圧サージ防護デバイス―第31部:太陽電池設備の直流側に接続するサージ防護デバイスの要求性能及び試験方法の一覧

最新 JISC5381-31:2020の更新 情報詳細

JIS C 5381-31:2020の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS C 5381-31:2020の関連規格と引用規格一覧

JIS C 5381-31:2020の引用国際規格一覧

  • IEC 60060-1:2010,
  • IEC 61000-6-3,
  • IEC 61180-1,
  • IEC 62475:2010,
  • IEC 62852,

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

最新のJIS規格(日本産業規格)制定・改正情報

Writing

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。