JIS A 2104 最新規格 住宅用窓のエネルギー性能-計算手順|JIS規格 一覧|改正 更新情報|制定

JIS A 2104 住宅用窓のエネルギー性能-計算手順の規格 JISA2104の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS A2104:2018の規格は,フレーム,サッシ,グレージング及び日射遮蔽物の効果を含む住宅用窓のエネルギー性能の計算手順について規定。また,この規格は,窓からの熱損失及び熱取得の計算手順,室内外の気象条件,並びに関連する建物特性について規定。

住宅用窓のエネルギー性能-計算手順 規格 一覧表

JIS A 2104

住宅用窓のエネルギー性能-計算手順の一覧

最新 JIS A2104 規格の詳細 更新日 情報

JIS A 2104:2018の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS A2104 JIS改正 最新・更新日
規格名称 住宅用窓のエネルギー性能-計算手順
英語訳 Energy performance of windows for residential buildings – Calculation procedure
対応国際規格 ISO ISO 18292:2011,Energy performance of fenestration systems for residential buildings-Calculation procedure(MOD)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 2018年05月21日
略語・記号 No JIS A2104:2018
ICS 91.120.10JISハンドブック 建築II:2019
改訂 履歴 2018-05-21 (制定)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS A2104:2018 目次

  • 序文
  • 1 適用範囲
  • 2 引用規格
  • 3 用語と定義
  • 4 記号と単位
  • 5 原理
  •  5.1 はじめに
  •  5.2 暖房エネルギー性能
  •  5.3 冷房エネルギー性能
  • 6 方法と基本方程式
  •  6.1 概要
  •  6.2 窓の暖房エネルギー性能
  •  6.3 窓の冷房エネルギー性能
  •  6.4 熱収支要素
  • 7 気象データ
  •  7.1 はじめに
  •  7.2 外気温
  •  7.3 日射強度
  •  7.4 夜間放射量
  • 8 窓の熱性能
  •  8.1 はじめに
  •  8.2 熱貫流率
  •  8.3 日射熱取得率
  •  8.4 通気による熱移動係数
  • 9 標準建物
  • 10 報告
  • 附属書A(参考)ISO 13790で使用されているユーティリゼーションファクタ法
  • 附属書JA(規定)日本の代表地点の気象データ
  • 附属書JB(規定)ユーティリゼーションファクタと暖冷房割合の計算法
  • 附属書JC(規定)ひさしと袖壁のひさし効果係数
  • 附属書JD(規定)部材と日射の斜め入射を考慮した窓の熱性能の計算法
  • 附属書JE(規定)窓開放換気効果係数
  • 附属書JF(規定)窓の通気量の決定方法
  • 附属書JG(参考)標準建物のユーティリゼーションファクタと暖冷房割合
  • 附属書JH(参考)窓のエネルギー性能の計算例
  • 附属書JI(参考)JISと対応国際規格との対比表

適用範囲 [1]

この規格は,フレーム,サッシ,グレージングと日射遮蔽物の効果を含む住宅用窓のエネルギー性能の計算手順について規定する。また,この規格は,窓からの熱損失と熱取得の計算手順,室内外の気象条件,並びに関連する建物特性について規定する。

これらの計算手順は,あらゆる気象条件と施工条件に対応可能であるが,日本国内で適用すべき計算手順,並びに使用すべき気象データと標準建物仕様は,この規格に規定する。

注記 この規格の対応国際規格とその対応の程度を表す記号を,次に示す。

ISO 18292:2011,Energy performance of fenestration systems for residential buildings — Calculation procedure

なお,対応の程度を表す記号「MOD」は,ISO/IEC Guide 21-1に基づき,「修正している」ことを示す。

引用規格 [2]

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格のうちで,西暦年を付記してあるものは,記載の年の版を適用し,その後の改正版(追補を含む。)は適用しない。西暦年の付記がない引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。

JIS A 0202断熱用語

注記 対応国際規格:ISO 7345,Thermal insulation-Physical quantities and definitions,とISO 9288,Thermal insulation-Heat transfer by radiation-Physical quantities and definitions(全体評価:MOD)

JIS A 1492 出窓と天窓の断熱性試験方法

注記 対応国際規格:ISO 12567-2,Thermal performance of windows and doors-Determination of thermal transmittance by hot box method-Part 2: Roof windows and other projecting windows(MOD)

JIS A 1493 窓とドアの熱性能-日射熱取得率の測定

JIS A 1516 建具の気密性試験方法

注記 対応国際規格:ISO 6613,Windows and door height windows-Air permeability test(MOD)

JIS A 2102-1 窓とドアの熱性能-熱貫流率の計算-第1部:一般

注記 対応国際規格:ISO 10077-1,Thermal performance of windows, doors and shutters-Calculation of thermal transmittance-Part 1: General(MOD)

JIS A 2102-2 窓とドアの熱性能-熱貫流率の計算-第2部:フレームの数値計算方法

注記 対応国際規格:ISO 10077-2,Thermal performance of windows, doors and shutters-Calculation of thermal transmittance-Part 2: Numerical method for frames(MOD)

JIS A 2103 窓とドアの熱性能-日射熱取得率の計算

JIS A 4706 サッシ

JIS A 4710 建具の断熱性試験方法

注記 対応国際規格:ISO 12567-1,Thermal performance of windows and doors-Determination of thermal transmittance by the hot-box method-Part 1: Complete windows and doors(MOD)

JIS R 3106 板ガラス類の透過率・反射率・放射率・日射熱取得率の試験方法

注記 対応国際規格:ISO 9050,Glass in building-Determination of light transmittance, solar direct transmittance, total solar energy transmittance, ultraviolet transmittance and related glazing factors(MOD)

ISO 13790:2008,Energy performance of buildings-Calculation of energy use for space heating and cooling

用語と定義 [3]

この規格で用いる主な用語と定義は,JIS A 0202 ,JIS A 2102-1とJIS R 3106によるほか,次による。

住宅用 関連 主なJIS規格 一覧

規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JIS A 0015住宅用配管ユニットのモデュール呼び寸法JIS A 1719住宅用浴室ユニットの省エネルギー性能の算出方法
JIS A 2104住宅用窓のエネルギー性能-計算手順JIS A 4410住宅用複合サニタリーユニット
JIS A 4412住宅用冷暖房ユニットJIS A 4413住宅用配管ユニット
JIS A 4414住宅用収納間仕切り構成材JIS A 4416住宅用浴室ユニット
JIS A 4417住宅用便所ユニットJIS A 4418住宅用洗面所ユニット
JIS A 4713住宅用雨戸JIS A 5105住宅用簡易水洗便器
JIS A 6112住宅用両面粘着防水テープJIS A 6601低層住宅用バルコニー構成材と手すり構成材
JIS A 6602低層住宅用テラス屋根構成材JIS A 6930住宅用プラスチック系防湿フィルム
JIS C 61812-1産業用と住宅用タイマ-第1部:要求事項と試験JIS C 8328住宅用分電盤
JIS C 8956住宅用太陽電池アレイ(屋根置き形)の構造系設計と施工方法JIS C 8981住宅用太陽光発電システム電気系安全設計標準
JIS S 1102住宅用普通ベッド
progress

設計・計画・一般、試験・測定〔コンクリート試験/セメント・混和剤試験/ガラス試験/金属試験/木材試験/シーリング材試験/パネル・ボード試験/浴槽試験/建具試験/防火・耐火試験/建築材料の基礎物性測定/室内空気のサンプリング及び分析/遮音・吸音測定/耐候性試験/省エネルギー/その他〕

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。