JIS A 4710 最新規格 建具の断熱性試験方法|JIS規格 一覧|改正 更新情報|制定

JIS A 4710 建具の断熱性試験方法の規格 JISA4710の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS A4710:2015の規格は,建具の断熱性試験方法について規定。

建具の断熱性試験方法 規格 一覧表

JIS A 4710

建具の断熱性試験方法の一覧

最新 JIS A4710 規格の詳細 更新日 情報

JIS A 4710:2015の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS A4710 JIS改正 最新・更新日 2015年03月20日
規格名称 建具の断熱性試験方法
英語訳 Windows and doorsets – Thermal resistance test
対応国際規格 ISO ISO 12567-1:2010,Thermal performance of windows and doors-Determination of thermal transmittance by the hot-box method-Part 1: Complete windows and doors(MOD)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 1979年02月01日
略語・記号 No JIS A4710:2015
ICS 91.060.50,91.120.10JISハンドブック 建築II:2019
改訂 履歴 1979-02-01 (制定),1981-08-01 (改正),1986-09-01 (確認),1989-12-01 (改正),1996-03-01 (改正),2001-02-20 (確認),2004-03-20 (改正),2008-10-01 (確認),2015-03-20 (改正),2019-10-21 (確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS A4710:2015 目次

  • 序文
  • 1 適用範囲
  • 2 引用規格
  • 3 用語と定義並びに記号と単位
  •  3.1 用語と定義
  •  3.2 記号と単位
  • 4 測定原理
  • 5 試験装置と試験体
  •  5.1 一般
  •  5.2 取付パネル
  •  5.3 校正板
  •  5.4 温度測定とバッフルの位置
  •  5.5 風速測定
  •  5.6 試験体
  • 6 試験手順
  •  6.1 一般
  •  6.2 校正方法
  •  6.3 測定手順
  •  6.4 結果の算出(標準値への変換)
  • 7 報告
  • 附属書A(規定)環境温度の求め方
  • 附属書B(規定)端部の線熱貫流率
  • 附属書C(参考)校正板
  • 附属書D(参考)校正とサッシ窓の測定例
  • 附属書E(参考)熱箱法における熱貫流率測定の不確かさ評価
  • 附属書JA(規定)試験体の取付方法と伝熱開口寸法の取り方
  • 附属書JB(規定)気流吹出し装置の風向
  • 附属書JC(参考)取付パネルからの損失熱量の測定方法
  • 附属書JD(参考)JISと対応国際規格との対比表
  • 附属書JE(参考)技術上重要な改正に関する新旧対照表

適用範囲 [1]

この規格は,建具の断熱性試験方法について規定する。

ただし,次の事項は除く。

  • a) 試験体の周囲の外側に生じる端部効果
  • b) 試験体への日射によるエネルギー移動
  • c) 試験体の隙間からの漏気の影響
  • d) 天窓と出窓

注記 この規格の対応国際規格とその対応の程度を表す記号を,次に示す。

ISO 12567-1:2010,Thermal performance of windows and doors — Determination of thermal transmittance by the hot-box method — Part 1: Complete windows and doors

なお,対応の程度を表す記号「MOD」は,ISO/IEC Guide 21-1に基づき,「修正している」ことを示す。

引用規格 [2]

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。

JIS A 0202断熱用語

注記 対応国際規格:ISO 7345,Thermal insulation-Physical quantities and definitions,ISO 9288,Thermal insulation-Heat transfer by radiation-Physical quantities and definitions(MOD)

JIS A 1412-1 熱絶縁材の熱抵抗と熱伝導率の測定方法-第1部:保護熱板法(GHP法)

注記 対応国際規格:ISO 8302,Thermal insulation-Determination of steady-state thermal resistance and related properties-Guarded hot plate apparatus(MOD)

JIS A 1412-2 熱絶縁材の熱抵抗と熱伝導率の測定方法-第2部:熱流計法(HFM法)

注記 対応国際規格:ISO 8301,Thermal insulation-Determination of steady-state thermal resistance and

related properties-Heat flow meter apparatus(MOD)

JIS A 1420 建築用構成材の断熱性測定方法-校正熱箱法と保護熱箱法

注記 対応国際規格:ISO 8990,Thermal insulation-Determination of steady-state thermal transmission properties-Calibrated and guarded hot box(MOD)

JIS C 1602 熱電対

注記 対応国際規格:IEC 60584-1,Thermocouples-Part 1: EMF specifications and tolerances(MOD)

JIS R 3106 板ガラス類の透過率・反射率・放射率・日射熱取得率の試験方法

用語と定義並びに記号と単位 [3]

用語と定義 [3.1]

この規格で用いる主な用語と定義は,JIS A 0202 によるほか,次による。

[3.1.1] 伝熱開口寸法

建具のく(躯)体への取付用ひれ,レール受けなどの突出部を除く,幅寸法と高さ寸法。この規格では,試験体の熱通過寸法をいう。

[3.1.2] 伝熱面積

伝熱開口寸法の幅と高さ寸法との積。

注記 附属書JAに伝熱開口寸法の取り方を示す。

記号と単位 [3.2]

記号と単位は,JIS A 0202 によるほか,表1~表3による。

【 表 1 】 記号と【単位 】
記号 名称 単位
A伝熱面積m2
d厚さ(深さ)m
F対流成分比
f形態係数
h表面熱伝達率W/(m2・K)
H高さm
L長さm
q熱流密度W/m2
R熱抵抗又は表面熱伝達抵抗m2・K/W
T絶対温度K
U熱貫流率W/(m2・K)
wm
α放射係数
ΔT,Δθ温度差K
ε全半球放射率
θセルシウス温度
λ熱伝導率W/(m・K)
σステファン・ボルツマン定数5.67×10-8W/(m2・K4)
Φ熱流量W
Ψ線熱貫流率W/(m・K)
【 表 2 】 下付き記号(添字)
添字 名称
bバッフル
c対流(空気)
cal校正
e外部(低温側)
edge端部
i内部(高温側)
in入力
j
l熱箱
m測定
me平均
n環境(作用)
ne外部の環境(作用)
ni内部の環境(作用)
p取付パネルの見込み
r放射(平均)
s表面
sp試験体
st標準化
sur取付パネル
t合計
【 表 3 】 熱箱法による熱貫流率測定の不確かさ分析に関する記号と【単位 】
記号 名称 単位
Asp試験体伝熱面積m2
Asur取付パネルの伝熱面積m2
λsur取付パネルの熱伝導率W/(m・K)
dsur取付パネルの厚さm
Φl熱箱からの損失熱量W
Φedge端部損失熱量W
Φin熱箱に供給される熱量W
Φsp試験体を通過する熱量W
Φsur取付パネルを通過する熱量W
θn環境温度
θe低温側空気温度
θi高温側空気温度
Ucal校正板の熱貫流率W/(m2・K)
Um(測定された)試験体の熱貫流率W/(m2・K)
Ust標準化(された試験体の)熱貫流率W/(m2・K)
σステファン・ボルツマン定数5.67×10-8W/(m2・K4)
Δθ温度差K
変動関数
Δθsur取付パネルの表面温度差K

建具 関連 主なJIS規格 一覧

規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JIS A 1513建具の性能試験方法通則JIS A 1514建具の結露防止性能試験方法
JIS A 1515建具の耐風圧性試験方法JIS A 1516建具の気密性試験方法
JIS A 1517建具の水密性試験方法JIS A 1519建具の開閉力試験方法
JIS A 1520建具の遮音試験方法JIS A 1522建具の戸先かまち強さ試験方法
JIS A 1530建具の開閉繰返し試験方法JIS A 4710建具の断熱性試験方法
JIS A 5558無可塑ポリ塩化ビニル製建具用形材JIS A 5752金属製建具用ガラスパテ
JIS A 6922壁紙施工用と建具用でん粉系接着剤
progress

設計・計画・一般、試験・測定〔コンクリート試験/セメント・混和剤試験/ガラス試験/金属試験/木材試験/シーリング材試験/パネル・ボード試験/浴槽試験/建具試験/防火・耐火試験/建築材料の基礎物性測定/室内空気のサンプリング及び分析/遮音・吸音測定/耐候性試験/省エネルギー/その他〕

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

製品及び製品の試験方法〔タイヤ/ベルト・プーリ〕、製品及び製品の試験方法〔ホース〕、製品及び製品の試験方法〔引布/軟質発泡材料〕、製品及び製品の試験方法〔防振ゴム/免震ゴム/電線/オイルシール・パッキン/医療・日用品〕、製品及び製品の試験方法〔はきもの〕

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。