単管打ち込み|鋼管杭|単管杭|サイズ|種類|規格|寸法|一覧

単管 打ち込みの種類・寸法・特徴・サイズについての「まとめ一覧表」

単管 鋼管杭 規格表

単管パイプ 打ち込み 鋼製くい

単管パイプ 打ち込み 鋼製くい

単管杭 打ち込み 杭

単管杭 種類特長・説明・用途
単管パイプ 打ち込み とは材質には、パイプ部:低炭素鋼+亜鉛溶融メッキ、先端部・座金部:亜鉛ダイキャストなどかあります。工事現場の仮囲いや丁張り作業、イベント会場、看板、不動産管理、防災資材など、使用後に撤去する仮設物の固定など多用途で使用 単管パイプ 杭丸 規格 打ち込み
単管パイプ 打ち込み くい丸 とは引抜強度と押込み強度に優れた高性能の打込み杭専用材です。
シンプルな形状ながら、強度・耐久性・施工性に優れており、様々な用途で高い性能を発揮することができます。工事現場などで一般的に使用されている足場管(単管杭)と比べ、引抜き・押込み抵抗力2.5倍。アスファルト施工可能。繰り返し使用可能。公共事業・工事現場・仮設事業・ネットの設置・農業用ハウス・太陽光発電等、幅広い場所で使用されています。本体は溶融亜鉛メッキ仕上げでサビに強い!国産の先メッキ銅管です。寸法・直径:27.2mm、31.8mm、34.0mm、38.1mm、42.7mm、48.6mm、60.5mm詳細ページ
単管パイプ 打ち込み パイルとは簡易舗装のアスファルトにも十分対応可能、繰り返し使える単管杭単管パイプ 打ち込み 鋼製くい

単管打込みキャップ 座金

単管杭 種類特長・説明・用途
単管パイプ 打込みキャップ とは単管にかぶせることで打ち込む際に単管パイプの上部を保護します。 単管を杭として使用する際に打ち込みやすくする上部金具です。単管パイプ 打込みキャップ詳細ページ
単管打込みキャップ 先端ミサイルとは単管打込みキャップの先端ミサイル型です。地中への単管の打ち込みに最適です。座金は単管にかぶせることで打ち込む際に上部を保護します。単管打込み用 適用パイプ径(mm):48.6φ単管パイプ 単管打込みキャップ 先端ミサイル詳細ページ
単管パイプ 打ち込み先端 とは単管(端材)再利用で打込みクイが簡単に作れます。単管を杭代わりにして打ち込む際の先端用突起です。 取付けカンタン、抜け止め付。 強度の強い素材を採用。 単管パイプを地面に打ち込む際の先端です。打込先端 円すい型単管パイプ 単管パイプ杭 先端詳細ページ
耐衝撃プラスチック製単管パイプの先端に取り付ける部品です。ヘッドと先端(ミサイル)を取り付けるだけで打ち込み作業が楽に進みます。先端(ミサイル)で地中にラクに打ち込みできます。打ち込み作業も安全に行えます。引き抜き時にも地中に残りません。打込先端 円すい型単管パイプ 単管パイプ杭 先端 樹脂詳細ページ

単管 打ち込みハンマー

打ち込みハンマー 種類特長・説明・用途
単管パイプ 打ち込みハンマー とは単管パイプの打込み 方法は、支柱・杭などの頭部にハンマーを差し込み、何度か上下させて叩き、地面に打ち込みます。長物支柱の場合は支柱を斜めにした状態でハンマーをセットし、支柱を立てます。堅い地盤にも容易に打ち込み可能単管パイプ 単管杭 打ち込み深さ詳細ページ

スコップでは難しい、深くてキレイな竪穴が簡単に掘れる穴掘り機 50mm支柱や杭等の下穴、狭い場所での穴掘り、肥料や追肥用の穴あけ、苗の植え付け等。螺旋ドリル方式で、ハンドルを回すだけで下穴が掘れる。握りやすく、力が入れやすいグリップ付ハンドル。刺さりにくい土にも、立ったまま簡単穴あけ【使用方法】(1)ハンドルを右に回しながら、先端のらせん部をねじ込む。(2)適当な深さで真直ぐ引き抜き、支柱を差し込む。

アングル・チャンネル鋼・単管パイプなどの切断にチップソーで切るから切断面がキレイ火花・切断クズが少なくスピーディーにカット0°~45°角度切断可能鉄・ステンレス用チップソー付180mm×40P電圧:AC100V 周波数:50/60Hz 電流:8.3A 消費電力:800W 回転数:約5,000min-1付属チップソー:外径180×刃厚1.8×刃数40P×内径20mmターンテーブル回転範囲:左45°~0°(直角)~右45°本体サイズ:約長さ320×幅375×高さ383mm 質量:約5kg コード長:約2m 定格時間:30分切断能力0°(直角)時:丸パイプ=φ60mm 角パイプ=50×50mm アングル鋼=60×60mm チャンネル鋼=100×50mm付属品・セット内容:チップソー切断機本体×1 鉄・ステンレス用チップソー×1 たてバイス×1 六角棒レンチ(6mm)×1 交換用カーボンブラシ×1セット

単管打込み 単管パイプ メーカー

単管杭 価格 ホームセンター

関連記事

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。