JIS B 1554 転がり軸受-ロックナット,座金及び止め金|日本産業規格|最新情報 更新 改正制定

JIS B 1554 転がり軸受-ロックナット,座金と止め金の日本産業規格 JISB1554の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS B1554:2016の規格は,主としてJIS B 1552に規定する転がり軸受用アダプタスリーブ及び取外しスリーブに用いる転がり軸受用ロックナット,転がり軸受用座金並びに転がり軸受用止め金について規定。

転がり軸受-ロックナット,座金と止め金 規格 一覧表

JIS B 1554

転がり軸受-ロックナット,座金及び止め金の一覧

最新 JIS B1554 規格の詳細 更新日 情報

JIS B 1554:2016の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS B1554 JIS改正 最新・更新日 2016年04月20日
規格名称 転がり軸受-ロックナット,座金と止め金
英語訳 Rolling bearings – Locknuts and locking devices
対応国際規格 ISO ISO 2982-2:2013,Rolling bearings-Accessories-Part 2: Dimensions for locknuts and locking devices(MOD)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 1955年08月25日
略語・記号 No JIS B1554:2016
ICS 21.060.20,21.060.30,21.100.20JISハンドブック
改訂 履歴 1955-08-25 (制定),1957-06-26 (改正),1960-05-27 (確認),1960-11-01 (改正),1963-11-01 (確認),1966-10-01 (改正),1969-10-01 (確認),1972-09-01 (確認),1975-07-01 (確認),1978-09-01 (確認),1984-01-01 (確認),1989-04-01 (確認),1993-03-01 (改正),1998-03-20 (確認),2005-03-20 (改正),2009-10-01 (確認),2014-10-20 (確認),2016-04-20 (改正)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS B1554:2016 目次

  • 序文
  • 1 適用範囲
  • 2 引用規格
  • 3 用語と定義
  • 4 量記号
  • 5 呼び番号と寸法
  • 6 許容差と許容値
  • 7 材料
  • 8 測定方法
  • 9 検査
  • 10 包装
  • 11 表示
  • 附属書A(参考)曲げ舌付き座金
  • 附属書JA(参考)JISと対応国際規格との対比表

適用範囲 [1]

この規格は,主としてJIS B 1552 に規定する転がり軸受用アダプタスリーブと取外しスリーブに用いる転がり軸受用ロックナット(以下,ロックナットという。),転がり軸受用座金(以下,座金という。)並びに転がり軸受用止め金(以下,止め金という。)について規定する。

- ロックナットは,アダプタスリーブ,取外しスリーブと軸上の軸受内輪の位置決め用に使用する。

- 座金は,4切欠き形ロックナットとともに使用する。

注記1 座金には直舌付き座金のほかに,曲げ舌付き座金がある【附属書 A参照】。

- 止め金は,8切欠き形ロックナットとともに使用する。

注記2 この規格の対応国際規格とその対応の程度を表す記号を,次に示す。

ISO 2982-2:2013,Rolling bearings — Accessories — Part 2: Dimensions for locknuts and locking devices

なお,対応の程度を表す記号「MOD」は,ISO/IEC Guide 21-1に基づき,「修正している」ことを示す。

引用規格 [2]

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。

JIS B 0104転がり軸受用語

注記 対応国際規格:ISO 5593,Rolling bearings-Vocabulary(MOD)

JIS B 0124 転がり軸受-量記号

注記 対応国際規格:ISO 15241,Rolling bearings-Symbols for physical quantities(MOD)

JIS B 0205-1一般用メートルねじ-第1部:基準山形

JIS B 0205-4 一般用メートルねじ-第4部:基準寸法

JIS B 0209-3 一般用メートルねじ-公差-第3部:構造体用ねじの寸法許容差

JIS B 0216-1 メートル台形ねじ-第1部:基準山形と最大実体山形

JIS B 0216-3 メートル台形ねじ-第3部:基準寸法

JIS B 0217-2 メートル台形ねじ-公差-第2部:おねじとめねじの許容限界寸法

JIS B 1552転がり軸受-アダプタと取外しスリーブ

JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材

JIS G 3141 冷間圧延鋼板と鋼帯

JIS G 4051 機械構造用炭素鋼鋼材

JIS G 4804 硫黄と硫黄複合快削鋼鋼材

用語と定義 [3]

この規格で用いる主な用語と定義は,JIS B 0104 によるほか,次による。

転がり軸受 関連 主なJIS規格 一覧

規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JIS B 0005-1製図-転がり軸受-第1部:基本簡略図示方法JIS B 0005-2製図-転がり軸受-第2部:個別簡略図示方法
JIS B 0104転がり軸受用語JIS B 0124転がり軸受-量記号
JIS B 1501転がり軸受-鋼球JIS B 1506転がり軸受-ころ
JIS B 1509転がり軸受-止め輪付きラジアル軸受-寸法と精度JIS B 1510転がり軸受-ラジアル軸受,固定用切欠き-寸法と公差
JIS B 1511転がり軸受総則JIS B 1512-1転がり軸受-主要寸法-第1部:ラジアル軸受
JIS B 1512-2転がり軸受-主要寸法-第2部:平面座スラスト軸受JIS B 1512-3転がり軸受-主要寸法-第3部:円すいころ軸受
JIS B 1512-4転がり軸受-主要寸法-第4部:外輪フランジ付きラジアル玉軸受のフランジ寸法JIS B 1512-5転がり軸受-主要寸法-第5部:単列円筒ころ軸受のつばのない側とつば輪の面取寸法
JIS B 1512-6転がり軸受-主要寸法-第6部:単列アンギュラ玉軸受の外輪正面の面取寸法JIS B 1513転がり軸受の呼び番号
JIS B 1514-1転がり軸受-製品の幾何特性仕様(GPS)と公差値-第1部:ラジアル軸受JIS B 1514-2転がり軸受-製品の幾何特性仕様(GPS)と公差値-第2部:スラスト軸受
JIS B 1514-3転がり軸受-軸受の公差-第3部:面取寸法の最大値JIS B 1515-1転がり軸受-公差-第1部:用語と定義
JIS B 1515-2転がり軸受-公差-第2部:検証の原則と方法JIS B 1516転がり軸受-表示
JIS B 1518転がり軸受-動定格荷重と定格寿命JIS B 1519転がり軸受-静定格荷重
JIS B 1520-1転がり軸受-内部すきま-第1部:ラジアル軸受のラジアル内部すきまJIS B 1520-2転がり軸受-内部すきま-第2部:4点接触玉軸受のアキシアル内部すきま
JIS B 1521転がり軸受-深溝玉軸受JIS B 1522転がり軸受-アンギュラ玉軸受
JIS B 1523転がり軸受-自動調心玉軸受JIS B 1532転がり軸受-平面座スラスト玉軸受
JIS B 1533転がり軸受-円筒ころ軸受JIS B 1534転がり軸受-円すいころ軸受
JIS B 1535転がり軸受-自動調心ころ軸受JIS B 1536-1転がり軸受-針状ころ軸受の主要寸法と公差-第1部:寸法系列48,49と69
JIS B 1536-2転がり軸受-針状ころ軸受の主要寸法,製品の幾何特性仕様(GPS)と公差値-第2部:内輪なしシェル形JIS B 1536-3転がり軸受-針状ころ軸受の主要寸法と公差-第3部:ラジアル保持器付き針状ころ
JIS B 1536-4転がり軸受-針状ころ軸受の主要寸法と公差-第4部:スラスト保持器付き針状ころとスラストワッシャJIS B 1536-5転がり軸受-針状ころ軸受の主要寸法と公差-第5部:トラックローラ
JIS B 1539転がり軸受-スラスト自動調心ころ軸受JIS B 1540転がり軸受-調心座スラスト玉軸受と調心座金付きスラスト玉軸受-主要寸法
JIS B 1548転がり軸受の騒音レベル測定方法JIS B 1550転がり軸受-熱定格回転速度-計算方法
JIS B 1551転がり軸受-プランマブロック軸受箱JIS B 1552転がり軸受-アダプタと取外しスリーブ
JIS B 1554転がり軸受-ロックナット,座金と止め金JIS B 1557転がり軸受-インサート軸受ユニット
JIS B 1558転がり軸受-インサート軸受と偏心固定輪JIS B 1559転がり軸受-インサート軸受用鋳造と鋼板軸受箱
JIS B 1562転がり軸受-損傷と故障-用語,特性と原因JIS B 1563転がり軸受-窒化けい素球
progress

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

用語・記号、加工方法、試験・測定方法、試験機・測定器、加工材料〔炭素鋼・合金鋼/ステンレス鋼・耐熱鋼/工具鋼/ばね鋼/軸受鋼/鍛鋼品/鋳鋼品/鋳鉄品/伸銅品・アルミニウム・アルミニウム合金〕、関連規格

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。