DIYキッチン ライティングカバーVol.1-2【照明カバー自作 ビスケットジョイナー】

キッチン 照明カバー 手作り

ビスケットジョイナー出番です。このビスケットジョイナーはポーターケーブル製です。

これもアメリカアマゾンからの個人輸入です。
日本のアマゾンからはこれですね。

キッチン ライティングカバーVol.1【照明カバー自作】Lightingcover4302

【照明カバー自作】キッチン ライティングカバー

ビスケットジョイナー おすすめ

内容紹介

キャリングケース4インチブレードセンタリングプレート集塵バックチップディフレクター替え刃用レンチ取扱説明書(英語)細材加工用プレート重量約3.5kg高さ約17cm
1業界最高のモーターと調整ノブパワーと精度を持っている2精度と確度のための高度なフェンスシステム(0度~135度まで角度調整ができる)3標準・フェイスフレームビスケットの2つのブレードのサイズがある4コンパクトで持ち運びが楽なので快適に使いこなせる5使用するビスケットも#0、#10、#20だけでなく、FFも使用可能

ルータテーブルを使った治具

蛍光灯 カバー 手作り

ルータテーブルとフェンスを使ってこんな感じ。

ビスケットジョイナーは加工面に押し当てて溝を加工するのでワーク(材料)の固定をしっかりと、

おかないと「ずれる」ことがあるので、これで完璧ですよ。

ビスケットジョイナー

ビスケットジョイナーは加工面に押し当てる

サイド(端面)に角度がある場合この画像の様にストッパーを使うと・・・・反対側から端面に垂直に力が加わると・・・・ですね。もちろんフェンスは固定されています。

クランプは浮き上りの防止と繰り返し加工時、テーブル面が基準になるので加工の高さ方向の位置が決まりますね。ビスケットジョイナースイッチONでワーク端面に押し当てて加工。

両端面に加工しました。

ビスケットジョイナー 使い方

ビスケットジョイナー 使い方

ビスケットジョイナー 使い方

綺麗に加工するにはビスケットジョイナーを始動して、カッターの回転が安定してから押し当てることですね。

大体、安定したかは音でわかりますよ。

このあとはバリ、ササクレとちょいペーパー掛けをして組立をします。

プレートジョナー(ビスケットジョイナー)のビスケットは、ブナなどの広葉樹(堅木)を圧縮した木製チップになり。これを木工ボンドを使用して木(パーツ)と木を木工ボンドで接着接合します。ボンドが乾燥したのちは完全に固定されます。

また、 ビスケットのサイズは、#で統一されていますので製造メーカーが異なっても問題なく使用できます。

ビスケットチップと強度 おすすめ

内容紹介

安価版 板接ぎ加工に使用する、ビスケットチップです。ビスケットジョイントカッターを使用して、ビスケットチップを差し込む半円形の溝を彫り、木工ボンドをたくさんビスケットチップに塗り溝に差し込んでジョイントします。このビスケットチップは、圧縮加工してあるので木工ボンドなど 水分を含みます。約0.5mm~0.8mm膨らみしっかりとジョイントします。ネジなどで留めるよりも強力で力のかかる場所でも安心して使用できます。 「ブナの木」と「合板」のビスケット、どちらの強度が高いかと言うと合板ビスケットの方が高い為、合板ビスケットの方がプロの方を中心に圧倒的に多いです。

内容紹介

「切る」「削る」「留める」「彫る」の基本から、木工上達テクニック、暮らしの中のメンテナンスまで。家庭でできるDIYのすべてがわかる! 最適な木材の選び方は?水栓の水漏れを直すには?★ DIYの4大基本作業◆ 切る(4項目)◎1 ノコギリの選択◎2 ノコギリでまっすぐに切る◎3 電動ジグソー◎4 電動丸ノコ◆ 削る(4項目)◎5 カンナ◎6 電気サンダー◎7 電動ディスクグラインダー◎8 電気カンナ◆ とめる(4項目)◎9 カナヅチ◎10 ドライバー◎11 電動ドリル・ドライバー◎12 電気ドリル◆ 彫る(2項目)◎13 ノミ◎14 電動トリマー★ DIYの道具・工具・各財老の使い方◆ 道具・材料(11項目)◎15 サシガネ◎16 スコヤなど◎17 ドレッサーなど◎18 プライヤー・・・他7項目★ 木工作業の基礎・実践・補修◆ 木工作業・基礎(7項目)◎26 木材◎27 2×材◎28 組み手の線びき◎29 組み手の種類1・・・他3項目◆ 木工作業・実践(5項目)◎33 CDラック◎34 腰掛イス◎35 ミニ・ベンチ◎36 額縁◎37 コーナー棚◆ 木工作業・補修(3項目)◎38 クサビ◎39 キズの補修◎40 座面の張り替え★ 暮らしの中のメンテナンス&リフォーム◆ 水回り(8項目)◎41 蛇口(水栓)◎42 パッキン◎43 ロータンクレバーの回転不良◎44 ロータンクゴムフロート調整・・・他4項目◆ 電気(3項目)◎49 分電盤◎50 電源プラグ◎51 電気器具◆ ガス(1項目)◎52 ガス器具◆ 野外編(8項目)◎53 モルタル塀◎54 グロック塀◎55 門扉・フェンス◎56 玄関◆手づくりの価値日曜大工とDIYDIY(ディー・アイ・ワイ)は英語のの頭文字を取った略です。直訳すると、「あなた自身でしなさい」つまり「自分で作ろう、やろう」という意味になります。一方、日曜大工は木材を使った工作、例えば自分で本棚やイスなどを木で作るという限定した促え方もあるようです。しかし一方で、日曜大工という言葉の使われ方は「家のお父さんが日曜大工で水道を直してくれて助かった」と言ったりするように、何かを作るだけという意味では使われていません。逆に「DIYで直してくれた」のようにDIYを話し言葉で使うことはほとんどありません。つまり、日曜大工とDIYは、ほぼ同一の意味で表現されていると考えるのが妥当でしょう。今回、本書の中でも「日曜大工」のコツを紹介する際には、圧倒的に「DIY」という表記が多くなっています。最初の項目でも「DIY工具の種類と使い方のコツ」としていますが、これは「日曜大工工具」と表記すると、前に述べた通り、どうしてもノコギリやトンカチの話を連想しがちだからです。本書のDIY=日曜大工のコツの中には、工具の使い方、木工品の作り方、水道や電気、エクステリアなどの補修や修繕のことまで含んでいます。何かを作ることから直すことまで、より完璧にこなす、より上達してもらうためのコツとしてお役に立てていただければと考えております。

関連記事

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。