アンカーボルト|サイズ|種類|下穴|強度|使い方|規格 一覧|CAD 図面

あと施工アンカーボルトについて「まとめ一覧表」
この表では、
・アンカーボルトとは?・アンカーの種類・打ち方 施工方法・サイズ表
・金属系アンカー・接着系アンカー・その他のアンカー類の使い方
という基本的な内容から
・アンカーボルト 強度・下穴 開け方・サイズ CAD 図面・ホームセンターの販売価格
などに関しても解説。

アンカーボルトとは

構造物部材や設備機器・器械、機械装置などを基礎に固定するためにコンクリートに埋め込むボルトのことをいい、

コンクリートの基礎部分と木造の柱・土台などの建築物をしっかり繋いだり、壁や床に器機や器械をしっかり固定する目的で使用する。

コンクリートや壁や床・石膏ボードに取り付けられた部材が、移動・転倒・ガタツキ・振動することを防ぐ役割をもつ。

コンクリートが固まった後に振動ドリル(コンクリートドリルで穴あけ)をして打設するものを「あと施工アンカー」(後打ちアンカーボルト)と呼び。

アンカーの取付方法、固定方法は、打込み式・締付け式・ねじ固定式・はさみ固定式や穴の中に接着剤を充填し硬化させて固着する接着系がある。

あと施工アンカーボルト 種類

あと施工アンカーボルト 種類

あと施工アンカー 種類 大分類

あと施工アンカー工法の分類

あと施工アンカー工法の分類

工法の分類区分・詳細
金属系アンカーとは
・金属拡張アンカーと金属拡底アンカーに区分される
金属拡張アンカーとは
・母材にあらかじめ穿孔した孔の中に、アンカーを打込みまたは締め付けることによってその拡張部が開き、孔壁に機械的、物理的に固着するアンカーをいう。
金属拡底型とは
・孔底に拡底部を設けたうえで金属系アンカーを固着するものである。
その他のアンカーの金属系アンカーとは
・上記以外のアンカーををいう。施工方式は打込み式、ねじ込み式、はさみ固定式など色々あります。
接着系アンカーとは
・接着剤の充填方法により、カプセル方式と注入方式に区分されている。接着剤は無機系と有機系があり、有機系はエポキシ系とアクリル系に分類される。
カプセル式とは
・母材にあらかじめ穿孔した孔に充てんした接着剤カプセル式が化学反応により硬化し、固着するものをいう。
注入式とは
・樹脂カプセルを穿孔したコンクリート孔に挿填し、アンカー筋を回転と打撃によって埋込み、コンクリート穿孔面とアンカー筋を接着剤の化学反応により硬化させ、物理的に固着し一体化するアンカーをいう。
その他の接着方式とは
・上記以外の接着系アンカーをいう。
その他のアンカー類とは
・上記以外のアンカーををいう。材質(金属、プラスチックなど)および施工方式は打込み式、ねじ込み式、はさみ固定式など色々あります。

金属系アンカー 種類 分類

金属拡張アンカー打込み方式拡張子打込み型芯棒打込み式
内部コーン打込み式
拡張部打込み型本体打込み式
スリーブ打込み式
締付け方式一端拡張型コーンナット式
テーパーボルト式
平行拡張型ダブルコーン式
ウェッジ式

金属系アンカー 施工方法別 形状

施工方式特徴・形状
芯棒打込み式●芯棒を打込むだけの簡単施工●施工完了が一目でわかり施工管理が容易になります●取付物の上から、直接施工が可能芯棒打込式アンカー DIY詳細ページ
内部コーン打込み式●内部コーン打込み式 雌ねじの呼び径に対して外径と全長がコンパクト 全ねじボルトを利用すれば、配管・ダクト管の懸垂ができる 専用の打込み棒の段部が本体端部に接するまで打込む内部コーン打込み式アンカー 種類詳細ページ
本体打込み式●橋脚補強鉄板取付用に最適●エポキシ樹脂併用で、固着力をアップめねじアンカー 本体打込み式 種類詳細ページ
スリーブ打込み式●引張力に追従し、拡張部が開く「追従拡張機能」で安定した強度を発揮●スリーブを打込むことにより、テーパー部にそって確実に拡張部が固着する●素早い打込み施工タイプコンクリート用 / スリーブ打込み式 種類詳細ページ
コーンナット式●施工はトルクで管理できる●取付物の上から施工ができ、取付け位置のズレが無いコーンナット式 サンビックアンカー 種類詳細ページ
テーパーボルト式●トルク値で施工管理ができる●締付け方式で取付機物に破損等を与えない●機材の上から施工ができ、取付け位置のズレが無いコンクリート用/テーパーコーン式 種類詳細ページ
ダブルコーン式●施工が、トルクで管理できる●繰り返し荷重を受ける箇所でも、強度を維持する●平行拡張固着で、強度のバラツキ(標準偏差)が小さい●取付機材の穴は、本体外径で設計できるコンクリート用/ダブルコーン式 種類詳細ページ
ウェッジ式●引張力に追従し、拡張部が開く「追従拡張機能」で安定した強度を発揮●頭部刻印で、施行後でもアンカー全長の確認が可能 種類詳細ページ

接着系ケミカルアンカー 種類 分類

接着アンカーカプセル方式回転・打撃型ガラス管式
フィルムチューブ式
紙チューブ式
打込み型 ガラス管式
紙チューブ式
注入方式現場調合型 2液混合式
水混合式
カートリッジ型 ミキシングノズル式

接着系ケミカルアンカー施工方法別 形状

施工方式特徴・形状
回転 打撃型・ガラス管式●固着力の経時変化がほとんどない●抜群の耐アルカリ性能を発揮●初期剛性が高く、靭性に優れる●目的に応じたサイズ選定が可能ケミカルアンカーガラス管式/エポキシアクリレート樹脂 種類詳細ページ
回転 打撃型・フィルムチューブ式●高性能樹脂「エポキシアクリレート樹脂」の採用により、優れた固着力です。●粒状硬化剤をカプセル全体に分散、ボルト打設時の樹脂との混合ムラを解消し、確実な硬化を実現します。ケミカルアンカー 回転・打撃型 フィルムチューブ 種類詳細ページ
回転 打撃型・紙チューブ式●不織布のカプセルの中にセメントモルタルを収容したカプセルアンカーです●無機系・GHS対応・リサイクルが可能です●不燃性・耐火性・耐食性に優れてますセメントモルタルを収容したカプセルアンカー 種類詳細ページ
打込み型・ガラス管式●L字筋/U字筋の施工が可能●打込むだけで、強固な固着力を発揮●使用するボルト・異形棒鋼は寸切りで良い●金属ワイヤーブラシの採用で、高い固着力が得られるケミカルアンカーガラス管式/エポキシアクリレート樹脂 種類詳細ページ
打込み型・紙チューブ式●硬化後の収縮がなく、安定した耐力が得られます●打込みによる打設でも強度低下がありません●セメントモルタルのため、不燃性です●アンカーボルト全面がセメントモルタルに覆われているため、耐腐食性に優れています 種類詳細ページ
現場調合型・2液混合式●撹拌・混合は主剤容器を手に持って振るだけで、特別な器具は必要ありません●低粘度でさらにノズル付き容器で小径孔にも注入が容易です●水中・海水中でも硬化し、充分な強度でアンカー筋を固着します●耐アルカリ性に優れています 種類詳細ページ
カートリッジ型・ミキシングノズル式●高い固着強度を発揮●穿孔条件自由、長孔施工も容易●マイナス5℃の低温下でも施工可能●早い硬化時間と可使時間の余裕●壁面、天井面にも施工可能カートリッジ型 樹脂カートリッジ 種類詳細ページ

その他のアンカー 施工方法別 形状

その他 アンカー類金属系打込み方式
ねじ込み式
はさみ固定式
ネジ固定式
プラスチック系打込み方式
ねじ込み式
はさみ固定式
ネジ固定式

アンカーボルト 使い方 用途

用途 使い方 使い分け
サッシの取付自動販売機据付け看板取付
雨樋取付ガードレール支柱取付案内板取付
物干金物取付タラップ取付機械設置
棚取付エアコン取付機具の取付
椅子取付シャッター取付受金具取付
カーテンボックス取付カーテンウォール取付ALC板用金具取付
ポール取付ブロック差筋軽量天井吊木受け
スタンド取付壁用差筋石張用金具取付
吊止金具取付遮音壁取付枠取付
手摺取付架台取付支柱取付
フェンス取付建築工事仮囲ベースプレート取付
ネット取付電気工事足場ブラケット取付
ファン取付衛生工事
防護柵取付冷暖房工事

アンカーボルト サイズ

ルーティーアンカー Cタイプ(スチール) 種類

ルーティーアンカー Cタイプの ドリル径 例

ねじ径全長ねじ長さ下穴サイズ埋め込み深さ最大取付物厚さ
(外径) (mm)(mm)(Φmm)(mm)(mm)
M645156.4301~5
M660206.4301~20
M8100358.5351~55
M840158.5251~5
M850208.5351~5
M860208.5351~15
M870258.5351~25
M890258.5351~45
M101003010.5401~46
M101203010.5401~66
M101503010.5401~96
M10502010.5301~6
M10602510.5401~6
M10702510.5401~16
M10802510.5401~26
M10903010.5401~36
M121004012.7501~36
M121205012.7501~56
M121505012.7501~86
M12602012.7401~6
M12702512.7501~6
M12802512.7501~16
M12903012.7501~26
M161004017601~20
M161204017601~40
M161505017601~70
M161905017601~110
M16803017501~10
M201305021.5801~25
M201505021.5801~45
M201905021.5801~85
M201004021.5601~15
M202305021.5801~125
W1/445156.6301~5
W1/460206.6301~20
W5/1650208.5351~5
W5/1670258.5351~25
W3/8602510401~6
W3/8802510401~26
W3/8903010401~36
W1/2702513.5501~6
W1/2903013.5501~26
W5/81004017601~20
W5/81204017601~40
W3/41305020.5801~25

この芯棒打込み式【ルーティーアンカー】を「オールアンカー」と呼ぶこともありますが、オールアンカーはサンコーテクノ(株)の芯棒打込み式の商品名です。

アンカーボルト 下穴サイズ

アンカー下穴ドリル径早見表 (mm)

サイズオールアンカーグリップアンカーケミカルアンカーボルトアンカー
M66.410.5
M88.5129
M1010.514.51214.5
M1212.71814.518
M1617221922
M2021.5262426
M22292829
M24333233
M3040
M3648

コンクリート アンカー 打ち方 施工方法

ルーティーアンカー 打ち方 取付方法 例

ルーティーアンカー 打ち方 取付方法 例

①下穴 開け方コンクリートドリルで所定の下穴径のドリルで規格の深さに穿孔する。
②清掃集塵機またはブロワーで切粉を除去する。
③アンカー 打込み方アンカーをセットし、ハンマー等をピンで打込む。
④アンカー 取付方必要に応じてスパナ等でナットを締めつけ、施工完了。

アンカーボルト 強度

ルーティーアンカー Cタイプ(スチール) 種類

ルーティーアンカー Cタイプのアンカーボルト 強度

ねじ径の呼び全長下穴深さ埋込み長さ最大引張荷重
(外径) (mm)(mm)(mm)(kN)
M64535以上306.7
60
M84030以上257.1
5040以上358.1
60
70
90
100
M105035以上309.3
6045以上4014.9
70
80
90
100
120
150
M126042以上3517.3
7052以上4518.7
80
90
100
120
150
M168060以上5031
10070以上6039.6
120
150
190
M2013095以上8051.3
150
190
W5/165040以上359.5
W3/86045以上4013.6
90
W1/27052以上4517.3

アンカーボルト 締付トルク

ルーティーアンカー Cタイプの参考締付トルク

アンカー ねじ径参考締付トルク
M65 N・m
M8, W5/1612 N・m
M10, W3/824 N・m
M12, W1/242 N・m
M16100 N・m
M20200 N・m

あと施工アンカー 規格

あと施工アンカーはJIS規格になってはいません。一般社団法人日本建築あと施工アンカー協会(略称:JCAA)による製品認証制度があり 協会が審査基準に基づいて品質性能が確保されている製品を認証するものです。JCAAは平成5年12月に建設大臣(現・国土交通大臣)の許可を得て設立された一般社団法人です。

アンカーボルト CAD 図面

アンカーボルト メーカー

アンカーボルト 販売 価格 ホームセンター

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。