燃焼機器の部品類関係用語集 用語の説明と定義 種類 英語・読み方・意味|JIS 更新情報

燃焼機器の部品規格についてのまとめ一覧表 個別燃焼機器の部品用語の規格での名称の説明と定義・英語・単語・読み方・基本用語・種類・基礎知識に関して解説!

個別燃焼機器の部品規格 一覧表

燃焼機器部品関係用語

燃焼機器の部品関係用語

家庭用燃焼機器用語の規格は,気体燃料と液体燃料を使用する燃焼機器のうち,主として一般家庭用の燃焼機器に関する用語とその定義について規定する。

  • 用語と定義は,次による。
  • なお,参考のために対応英語を示す。また,この規格で一つの用語欄に二つ以上の用語が併記してある場合は,記載している順序に従って,優先使用する。
  • 注記1 用語に丸括弧( )の付いた用語は,省略語又は慣用語として,特に混乱又は誤解が生じない場合は使用してもよい。用語の下の丸括弧の平仮名書きは読み方を示す。
  • 注記2 定義欄の下線が付いた用語は,この規格に規定してある用語であることを示す。
  • 注記3 用語欄と対応英語欄に掲げる(ガ),(石)は,ガス機器又は石油機器の分野ごとに用語の表現があることを示す。

燃焼機器の部品と用語

【 表 1 】
用語詳細・説明英語(参考)
ごとくとはこんろに設けられた調理用容器(鍋,やかんなど)を載せる(支持する)部分grate
汁受け皿とはこんろのバーナ周辺に設けられた調理の煮こぼれ汁を受ける皿aeration bowl
トッププレートとはこんろ上部(熱使用面)の板top surface
ちり受け皿とはこんろの底部に設けられた,ちり,ごみ,調理くずなどを受ける板dust tray,
drip tray
グリル庫内, (グリルケース)とはガスグリルのグリル水入れ皿,グリル皿又はグリル受け皿を受ける部分grill case
グリル水入れ皿, グリル皿, グリル受け皿とはガスグリルの食品の焼汁を受ける皿broiler pan
グリル放熱部とはガスグリルに設けられている赤熱状になる金網などの総称 broiler burner
オーブン庫内とはガスオーブンの庫内oven cavity
オーブン温度指示器とはオーブン庫内の温度設定の目安を示すものoven temperature indicator
庫内灯とはオーブン庫内を照らす灯oven light
熱風循環ファンとはガスオーブンの庫内の熱を強制的に循環させるために用いる送風機convection fan
甲板 (こうはん)とはガスクッキングテーブルの上面板working surface
バーナふたとはガスクッキングテーブルの甲板のバーナ部分を使用しないときに用いるふたburner cover
炊飯釜部 (すいはんかまぶ), (釜部)とはガス炊飯器の釜,外枠部rice cooker body
炊飯釜 (すいはんかま), (釜)とはガス炊飯器用の米,水などを入れる容器rice cooker inner pan
炊飯燃焼部, (燃焼部)とはガス炊飯器の燃焼部rice cooker burner unit
蒸し板とはガス炊飯器を用いて蒸し物をするときに用いる落とし板steam plate
計量カップとは炊飯する米の量又は蒸し物をする場合の水の量をはかるカップmeasuring cup
カセットこんろ用燃料容器, (燃料容器)とはカセットこんろに用いる液化石油ガスが充塡された容器LPG canister
のぞき口 (のぞきぐち)とはカセットこんろのこんろと燃料容器との装着を確認するための窓canister connection inspection port,
canister connection inspection window
燃料容器ガイドとはカセットこんろに燃料容器を装着するために燃料容器の装着部分に付けられたガイドcanister guide
燃料容器受けガイドとはカセットこんろに燃料容器を装着するためにこんろの装着部分に付けられたガイドcanister holder
燃料容器セットレバーとはカセットこんろに燃料容器を装着するためのレバーcanister lock lever,
canister release lever
ステムとはカセットこんろ用燃料容器のバルブの先端部分gas connection
ステム受けとはカセットこんろ用燃料容器のステム装着部分 gas inlet

温水機器の部品と用語

【 表 2 】
用語詳細・説明英語(参考)
器具水栓, (水栓)とは湯沸器,給湯機に組み込まれている止水栓water faucet
水抜き栓とは湯沸器,給湯機の水通路の水抜きのための栓drain valve
水ガバナとは湯沸器,給湯機に内蔵又は附属され,水量又は水圧を調整する装置の総称water regulator,
water governor
器具湯栓, (湯栓)とは湯沸器,給湯機に組み込まれている給湯栓hot water faucet
低温作動弁とは一定温度に気温が下がると水を流出させて凍結を防ぐ弁cold temperature actuated drain valve
水位計とは貯湯部をもつ湯沸器,給湯機の貯湯部内の水位を示す指示計water level indicator
かま上ふたとは石油ふろがまの点検,掃除などで開閉するための板exhaust pipe fitting for oil burning bath heater
一次排気筒とは半密閉式のガスふろがまの本体から逆風止めまでの間の排気筒flue pipe
循環管接続口 (じゅんかんかんせつぞくぐち), 循環パイプ接続口とはふろがまの循環管を接続する部分connection lip
一口循環口とは水の吸入口と噴出口とが構造上一体となった循環部品unit circulation lip
循環管, 循環パイプとは浴槽内の水をふろがまに循環させる管connection sleeves
循環管締付バンド,循環パイプ締付バンドとは循環管と循環管接続口との抜け防止のための締付バンドclamps
上部循環管, 上部循環パイプとは浴槽の側面に設けられた循環管のうち,上側にある循環管 top connection sleeve
下部循環管, 下部循環パイプとは浴槽の側面に設けられた循環管のうち,下側にある循環管 bottom connection sleeve
湯当たりとは循環管の浴槽側に取り付け,熱湯が直接人体に触れないよう考慮した防護板diffuser

暖房機器の部品と用語

【 表 3 】
用語詳細・説明英語(参考)
放射体, スケルトンとはストーブに設けられている放熱を行う金属,セラミックなどの総称radiant surface,
skeleton
反射板とは放射体からの放射熱を有効に反射させるための板radiant shield
熱放射口とは放射熱を発する部分thermal radiation part
温風空気取入口, 温風用吸気口とは強制対流式と強制対流形の暖房機器の対流用空気の取入口circulating air inlet,
air opening for warm wind
温風吹出し口とは強制対流式と強制対流形の暖房機器の温風の吹出し口。上部吹出し,下部吹出しの2種類があるcirculating air outlet
ルーバとは温風吹出し口に設けられた風向案内のための板louver
対流用送風機, 対流ファンとは強制対流式と強制対流形の暖房機器に設けられた,対流のための送風機circulating fan
加湿皿とは加湿用の水を入れる皿humidification water reservoir
天板とは石油ストーブなどの器体上面に単独で用いられる板 top plate

その他燃焼機器の部品と用語

【 表 4 】
用語詳細・説明英語(参考)
乾燥容器, (乾燥庫)とはガス衣類乾燥機の乾燥物(衣類)を入れる容器drum
リントフィルタとは綿ぼこり,糸くずなどを取り除くためのフィルタlint filter
排湿口 (はいしつこう)とはガス衣類乾燥機の燃焼排ガスと乾燥物(衣類)に含まれている水分を排出するための開口exhaust outlet
排湿管とはガス衣類乾燥機の燃焼排ガスと乾燥物(衣類)に含まれている水分を排出するための管exhaust pipe
バッフルプレートとは熱効率を高めるための燃焼排ガス通路に設けるじゃま板 baffle plate
家庭用燃焼機器の規格 用語集 一覧表

家庭用燃焼機器用語関連 主なJIS規格 一覧

【 表 5 】
規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JISK2170再生重油JISK2171バイオ再生重油
JISK2203灯油の規格JISK2204軽油の規格
JISK2205 重油の規格JISK2240 液化石油ガス(LPガス)
JISZ1710灯油用ポリエチレンかんの規格JISZ1602金属板製18リットル缶

目録の使い方、JIS情報の入手方法、A ~ Zの19部門別JIS、TS(標準仕様書)とTR(標準報告書)一覧(総目録)。対応国際規格、廃止・切り替え情報表示。便利な規格タイトル等からの、五十音順索引。ISO/IEC-JIS対応表、JIS原案作成団体・機関一覧

規格 や DIY 図面のダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、3D図面でわかりやすい寸法図になっています。 ご覧ください。