JIS K 6814 最新規格 熱可塑性プラスチック管-加熱伸縮率試験方法|JIS規格一覧|更新改正情報|制定

JIS K 6814の規格 熱可塑性プラスチック管-加熱伸縮率試験方法の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JISK6814:2008の規格は,高温の液体又は高温の空気の中で熱可塑性プラスチック管を加熱し,加熱伸縮率を求める方法について規定。

熱可塑性プラスチック管-加熱伸縮率試験方法 規格 一覧表

JIS K 6814

熱可塑性プラスチック管-加熱伸縮率試験方法の一覧

最新 JISK6814:2008の更新 情報詳細

JIS K 6814:2008の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS K 6814 JIS改正 最新・更新日
規格名称 熱可塑性プラスチック管-加熱伸縮率試験方法
英語訳 Thermoplastics pipes – Thermal reversion test method
対応国際規格 ISO ISO 2505:2005(MOD)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 2008/12/20
略語・記号 No JIS K 6814:2008
ICS 23.040.20JISハンドブック 配管I:2019
改訂 履歴 2008-12-20(制定),2013-10-21(確認),2018-10-22(確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS K 6814:2008の関連規格と引用規格一覧

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

基本、ねじ、ボルト・ナット、バルブ、管フランジ、シール、試験、その他

行動指針、国際規格作成〔ISO / IEC専門業務用指針(第1部,第2部,補足指針―ISO専用手順・IEC専用手順) 国際規格作成手順/貿易の技術的障害に関する協定(WTO /TBT協定)(対訳) 政策関係〈WTO / TBT協定〉/ ISOとCENの間の技術協力に関する協定(ウィーン協定) 政策関係〈ウィーン協定及びドレスデン協定〉/ ISO / TMB政策・原則声明文 政策関係 〈国際市場性〉/国際標準化戦略目標 経済産業省 動向関係〕、国際標準化機関、その他

Writing

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。