JIS K 6937-2 最新規格 プラスチック-熱可塑性ポリエステル (TP) 成形用及び押出用材料-第2部:試験片の作り方及び諸性質の求め方|JIS規格一覧|更新改正情報|制定

JIS K 6937-2の規格 プラスチック-熱可塑性ポリエステル (TP) 成形用及び押出用材料-第2部:試験片の作り方及び諸性質の求め方の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JISK6937-2:2002の規格は,成形用及び押出用熱可塑性ポリエステル材料の試験片の作り方及び諸性質の求め方を規定。試験材料の取扱い方及び成形する前の試験材料と試験する前の試験片の状態調節での要求事項を規定。

プラスチック-熱可塑性ポリエステル (TP) 成形用及び押出用材料-第2部:試験片の作り方及び諸性質の求め方 規格 一覧表

JIS K 6937-2

プラスチック-熱可塑性ポリエステル (TP) 成形用及び押出用材料-第2部:試験片の作り方及び諸性質の求め方の一覧

最新 JISK6937-2:2002の更新 情報詳細

JIS K 6937-2:2002の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS K 6937-2 JIS改正 最新・更新日
規格名称 プラスチック-熱可塑性ポリエステル (TP) 成形用及び押出用材料-第2部:試験片の作り方及び諸性質の求め方
英語訳 Plastics – Thermoplastic polyester (TP) moulding and extrusion materials – Part 2: Preparation of test specimens and determination of properties
対応国際規格 ISO ISO 7792-2:1997(IDT)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 2002/2/20
略語・記号 No JIS K 6937-2:2002
ICS 83.080.20JISハンドブック プラスチックII:2019
改訂 履歴 2002-02-20(制定),2006-10-20(確認),2011-10-20(確認),2016-10-20(確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS K 6937-2:2002の関連規格と引用規格一覧

規格番号規格名称
JIS C 2110-1固体電気絶縁材料-絶縁破壊の強さの試験方法-第1部:商用周波数交流電圧印加による試験
JIS C 2110-2固体電気絶縁材料-絶縁破壊の強さの試験方法-第2部:直流電圧印加による試験
JIS C 2110-3固体電気絶縁材料-絶縁破壊の強さの試験方法-第3部:インパルス電圧印加による試験
JIS C 2134固体絶縁材料の保証及び比較トラッキング指数の測定方法
JIS K 6937-1プラスチック-熱可塑性ポリエステル(TP)成形用及び押出用材料-第1部:呼び方のシステム及び仕様表記の基礎
JIS K 7100プラスチック-状態調節及び試験のための標準雰囲気
JIS K 7111-1プラスチック-シャルピー衝撃特性の求め方-第1部:非計装化衝撃試験
JIS K 7111-2プラスチック-シャルピー衝撃特性の求め方-第2部:計装化衝撃試験
JIS K 7112プラスチック-非発泡プラスチックの密度及び比重の測定方法
JIS K 7115プラスチック-クリープ特性の試験方法-第1部:引張クリープ
JIS K 7139プラスチック ― 試験片
JIS K 7140-1プラスチック-比較可能なシングルポイントデータの取得及び提示-第1部:成形材料
JIS K 7152-1プラスチック-熱可塑性プラスチック材料の射出成形試験片-第1部:通則並びに多目的試験片及び短冊形試験片の成形
JIS K 7161-1プラスチック-引張特性の求め方-第1部:通則
JIS K 7161-2プラスチック-引張特性の求め方-第2部:型成形,押出成形及び注型プラスチックの試験条件
JIS K 7171プラスチック-曲げ特性の求め方
JIS K 7191-1プラスチック-荷重たわみ温度の求め方-第1部:通則
JIS K 7191-2プラスチック-荷重たわみ温度の求め方-第2部:プラスチック及びエボナイト
JIS K 7201-1プラスチック-酸素指数による燃焼性の試験方法-第1部:通則
JIS K 7201-2プラスチック-酸素指数による燃焼性の試験方法-第2部:室温における試験
JIS K 7206プラスチック-熱可塑性プラスチック-ビカット軟化温度(VST)の求め方
JIS K 7209プラスチック-吸水率の求め方
JIS K 7367-5プラスチック-毛細管形粘度計を用いたポリマー希釈溶液の粘度の求め方-第5部:熱可塑性ポリエステル(TP)ホモポリマー及びコポリマー

JIS K 6937-2:2002の引用国際規格一覧

  • IEC 60093:1980
  • IEC 60250:1969
  • IEC 60296:1982
  • IEC 61006:1991
  • ISO 3146:1985
  • ISO 3451-2:1998

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

用語・記号・略語・データ表示、熱可塑性プラスチック〔ポリオレフィン系プラスチック/スチレン系プラスチック/ポリ塩化ビニル系プラスチック/ポリメタクリル酸メチル系プラスチック/ポリアミド/熱可塑性ポリエステル/ポリカーボネート/ポリオキシメチレン/ふっ素系プラスチック/ポリフェニレンエーテル/ポリフェニレンスルフィド/熱可塑性エラストマー〕、熱硬化性プラスチック、フィルム・シート・レザー・テープ、板・棒・構造材、フォーム、環境

Writing

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。