JIS K 6899-3 最新規格 プラスチック-記号及び略語-第3部:可塑剤|JIS規格一覧|更新改正情報|制定

JIS K 6899-3の規格 プラスチック-記号及び略語-第3部:可塑剤の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JISK6899-3:2002の規格は,略語を作成するため,可塑剤に関連する用語の構成要素に対する一定の方式による記号の付け方を規定。一般に用語の確立された略語だけを含む。

プラスチック-記号及び略語-第3部:可塑剤 規格 一覧表

JIS K 6899-3

プラスチック-記号及び略語-第3部:可塑剤の一覧

最新 JISK6899-3:2002の更新 情報詳細

JIS K 6899-3:2002の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS K 6899-3 JIS改正 最新・更新日
規格名称 プラスチック-記号及び略語-第3部:可塑剤
英語訳 Plastics – Symbols and abbreviated terms – Part 3: Plasticizers
対応国際規格 ISO ISO 1043-3:1996(IDT)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 2002/2/20
略語・記号 No JIS K 6899-3:2002
ICS 01.040.83,83.040.30JISハンドブック プラスチックII:2019
改訂 履歴 2002-02-20(制定),2006-10-20(確認),2011-10-20(確認),2016-10-20(確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

用語・記号・略語・データ表示、熱可塑性プラスチック〔ポリオレフィン系プラスチック/スチレン系プラスチック/ポリ塩化ビニル系プラスチック/ポリメタクリル酸メチル系プラスチック/ポリアミド/熱可塑性ポリエステル/ポリカーボネート/ポリオキシメチレン/ふっ素系プラスチック/ポリフェニレンエーテル/ポリフェニレンスルフィド/熱可塑性エラストマー〕、熱硬化性プラスチック、フィルム・シート・レザー・テープ、板・棒・構造材、フォーム、環境

Writing

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。