JIS F 2315 最新規格 水密すべり戸開閉指示器|JIS規格 一覧|改正 更新情報|制定

JIS F 2315 水密すべり戸開閉指示器の規格 JISF2315の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS F2315:1968の規格は,船に用いる水密すべり戸開閉指示器について規定。

水密すべり戸開閉指示器 規格 一覧表

JIS F 2315

水密すべり戸開閉指示器の一覧

最新 JIS F2315 規格の詳細 更新日 情報

JIS F 2315:1968の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS F2315 JIS改正 最新・更新日 1968年04月01日
規格名称 水密すべり戸開閉指示器
英語訳 Indicators for watertight sliding door
対応国際規格 ISO
主務大臣 国土交通 制定 年月日 1954年07月06日
略語・記号 No JIS F2315:1968
ICS 47.020.10JISハンドブック
改訂 履歴 1954-07-06 (制定),1957-07-06 (改正),1960-07-01 (改正),1963-07-01 (確認),1966-07-01 (確認),1968-04-01 (改正),1971-02-01 (確認),1974-02-01 (確認),1977-02-01 (確認),1980-02-01 (確認),1984-11-15 (確認),1990-07-05 (確認),1995-03-28 (確認),2000-03-01 (確認),2006-08-10 (確認),2012-02-24 (確認),2016-10-25 (確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

適用範囲 [1]

この規格は,船に用いる水密すべり戸開閉指示器について規定する。

種類 [2]

種類は,A(横形水密すべり戸用)およびB(縦形水密すべり戸用)の2種類とする。

構造,形状,寸法および材料 [3]

構造,形状,寸法および材料は,図のとおりとする。

寸法

構造,形状,寸法

注※ 呼び寸法は,すべり戸の戸口の高さのクリヤ寸法による。

備考1.※印の寸法は,取付箇所に合わせる。

備考2. メートル並目ねじは,JIS B 0205,メートル細目ねじは,JIS B 0207による。

備考3.小ねじは,JIS B 1101による。

備考4. 指示器先端には白ペンキ,指示板の開閉の2字には赤ペンキを塗る。ただし,開閉の2字は英語を用いてもよい。

製品の呼び方 [4]

製品の呼び方は,規格名称および種類による。ただし,規格名称のかわりに規格番号を用いてもよい。

例: 水密すべり戸開閉指示器AまたはJIS F 2315 A

関連規格:JIS B 0205 (メートル並目ねじ)

JIS B 0207 (メートル細目ねじ)

JIS B 1101 (すりわり付き小ねじ)

JIS G 3101 (一般構造用圧延鋼材)

水密 関連 主なJIS規格 一覧

規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JIS A 1517建具の水密性試験方法JIS F 2314水密滑り戸
JIS F 1038舟艇-水密コクピットと急速排水コクピットJIS F 2315水密すべり戸開閉指示器
JIS F 1040舟艇-開口要件-窓,ポートライト,ハッチ,デッドライトとドア-強度と水密性に関する要求基準

用語・略語、ポリマー・配合剤の試験方法〔ポリマー/カーボンブラック/配合剤〕、ポリマー・配合剤の試験方法〔化学試験〕、ポリマー・配合剤の試験方法〔物理試験〕

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。