手作り|縁台|ウッドデッキ|作り方|工具・道具

「DIYの縁台・ウッドデッキ」作りに必要な「工具・道具」を用意します。「雨や紫外線」を受ける「庭・屋外」に設置するので木材が腐らないように屋外用の「木部保護塗料」も塗りましょう。木工・DIY初心者でも出来るだけ簡単に少ない道具で楽しめるように作り方の手順を紹介します。

木材を切断する電動工具

傾斜での切断加工(例)

傾斜での切断加工(例)

「縁台・ウッドデッキ」は床板用などに沢山の木材を切断するので電動工具の「マルノコ」があれば、手っ取り早くてきれいにカットできますね。

切断工具 マルノコ

内容紹介

[機能・特徴]●各種木材の切断に●最大切込深さ46mm、小型、軽量2.1kg●板材からタル木切断にも●0~45°の傾斜切断が可能●別販売品の集じんノズルと集じんホースで集じん機に接続できます。ノコ刃径:(外径)147mm、(内径)20/12.7mm最大切込深さ:(90°)46mm、(45°)30mm回転数:3,700min-1電源:単相100V電流:5.7A消費電力:550W電源コード:2m[付属品]●147mmチップソー●ソーガイドフェンス●六角棒レンチ(5mm)[サイズ]:長さ243×幅205×高さ213mm[質量]:2.1kg(刃なし)

卓上スライド丸ノコ傾斜での切断加工

卓上スライド丸ノコ傾斜での切断加工

これから「DIYを本格的に」はじめてみる方や「マルノコ」は持ってる方へのおすすめは「卓上スライド丸ノコ」 ですね。ちょっと「ふんぱつ【奮発】」しますが。最大切断幅が305mmで一般的なサイズのフローリング材(幅303mm)が一発で切断できます。「マルノコ」では「切断がむずかしいカット」も楽にできます。

切断工具 卓上マルノコ

内容紹介

用途:額縁・回り縁・内装材の切断等電圧:AC100V周波数:50/60Hz電流:12A消費電力:1050W回転数:5000min-1電源コード:2m絶縁:二重絶縁機体寸法:奥行き810mm×幅675mm×高さ410mm(付属品装着時)質量:10kg定格時間:30分刃物寸法:外径190mm×内径20mm×刃数72Pノコ刃傾斜角度:0°~左45°テーブル回転範囲:左右45°標準付属品:補助スタンド・六角レンチ・ダストバッグ・たてバイス●軽量コンパクト設計。●角度設定が簡単。テーブルは、左右45度、チップソーは、左45度。●ダストバッグ付でクリーン作業。●たてバイス・補助スタンド付です。●最大切断能力は、305mm、チップソーは、190mm。

もちろん「手ノコ」 でもOKですよ。または「ホームセンタ」などでの「カットサービス」を使うのもアリですね。

穴あけ・ネジ締めをする電動工具

ネジ締め作業(例)

ネジ締め作業

「下穴加工やビスを締める」のも 沢山ありますので、 「ドリルドライバーやインパクトドライバ」を使います。あまりに「チカラ・トルク」の小さな工具はビスが 「途中までしか締まらない場合」があるので 注意しましょう。

穴あけ・締付工具 インパクトドライバー

内容紹介

最大締付トルク:110N・m回転数:0~2400回転/分打撃数:0~3200回転/分電流:2A絶縁方式:二重絶縁ネジ締め能力:小ネジ/M4~M8、普通ボルト/M5~M12、高力ボルト/M5~M10付属品:プラスドライバビット(No2×65mm)×1本●ベンチなどのネジ締めやラックなどのボルト締めに役立つ●強力なネジ締めができるので素早い作業ができる●細握りグリップを採用しているので、手にフィットし、本体を保持しやすい●ギアケースをアルミに変更することにより強度がアップ

穴あけ作業(例)

木工ドリルで穴あけ作業

「ドリルドライバー」と「インパクトドライバ」の両方が「あればベスト」ですが、「インパクトドライバ」であれば、穴あけ・ネジ締め作業ができて最大トルクも大きいので良いですかね。

穴あけ・締付工具 ドリルドライバー

内容紹介

最大穴あけ能力:(鉄工)8mm、(木工)21mmネジ締め能力:木ネジ5.1×40mmチャック能力:0.8~10mm最大トルク:(高速)8.3N・m、(低速)30N・m(ドリルポジション)クラッチ:20段クラッチトルク:0.8~4.4N・m回転数:(高速)0~1,000min-1、(低速)0~300min-1電源:単相100V電流:1.8A消費電力:160W[付属品]●+ドライバビット(No.2×65mm)●[サイズ]:長さ220×幅62×高さ125mm●[質量]:1kg[機能・特徴]●握りやすいグリップ形状●最大トルク30N・m(ドリルモード・低速)●2スピードギヤボックス採用●無段変速・正逆切換スイッチ●20段クラッチで細かいトルク調節●キーレスチャック付

但し、ドリルドライバーのチャックは「丸軸でも六角軸でも」取付けしできますがインパクトドライバは「六角軸」のビットしか取付できません。 また、インパクトドライバでの「穴あけの場合は」なるべく「インパクト音(ダァダァ・ダァダァ~)」がしない程度に 電動工具を押さえて穴あけ加工をします。

下穴加工の工具

ウッドデッキ・縁台の部材名称

木材に下穴用キリで下穴加工

木材同士を「ビスを締める」する箇所へ事前に 下穴をあけます。この作業をしないと「ビス・ネジ」に 大きな負荷(チカラ)がかかって、「ビスが折れる・木材が割れえる」ことがあります。間違いなく「ビスを締め作業が」しずらいですよ。

穴あけ工具 キリ・千枚通し

内容紹介

規格:WK3.5S
ビスの下穴と座彫りが一発で出来る
下穴の深さを調整して木材の割れを抑える

ドリルアクセサリ 穴あけ ドリルビット

内容紹介

サイズ:ドリル径3,4,5,6mm各一本、外ドリル径15mm付属品:面取りカッター交換工具木工用の下穴と面取り加工に!皿ネジの下穴加工に最適です。環境に優しい簡易包装になります。【注意事項】●安全のため、3000回転/分以上の高速回転では使用しないで下さい。●作業時には安全メガネ・粉塵マスクを着用し、作業に適した服装で行ってください。●使用する電動工具の取扱説明書をよく読み、警告・注意を守り、安全に作業してください●使用前に本製品にひび割れ・刃欠けなどの異常がないことを確認して下さい。異常がある場合は使用しないで下さい。

測定工具や手工具

止型定規スコヤ型の3D画像

止型定規スコヤ型

「測定工具や手工具」は「スコヤ・サシガネ」「メジャー」「ヤスリ・サンドペーパー」塗装用の「ハケ・ローラー・コテバケ・刷毛」なども必要なります。 切断位置やビスの位置などに鉛筆で 「ケガキ線・罫線」を書くのにおすすめ工具は 「止型定規スコヤ型」です。

「止型スコヤ」は直角の測定や寸法の測定などにも使われます。 片面で左右・45° の「ケガキ作業・墨付け」が簡単にできますよ。とても便利な「測定工具」です。「価格も手頃なのでDIY、日曜大工に。」

測定工具 定規・曲尺

内容紹介

サイズ:全長100×全幅166×厚さ16mm重量:230g材質:ステンレス鋼用途:45度90度135度が判り、ケガキ作業が簡単仕様:ミリ目盛、2×4材の中心割り出し目盛付
2×4材のセンター出しに

止型定規スコヤ型の使い方

ベース面を合わす

「止型定規スコヤ型の使い方」
まずは、2×4材などの端にベース面を押し当てて合わせます。

材料に直角の墨付け

「90度」

90度に「ケガキ作業・墨付け」。

材料に45度の墨付け

「45度」

45度または135度に「ケガキ作業・墨付け」。

材料の中心に墨付け

2×4材の中心

スコヤの目盛に2×4材用の中心目盛がついているので材料の中心に「ケガキ作業・墨付け」ができます。

材料に墨付け

2×4材用に中心目盛

2×4材や木材は保管状態や天候などのよっては、伸びたり、収縮したり、曲がったり、反ったりしています。2×4材の場合の厚みは38mmですが、製造された国やメーカー・製造日によっては若干の違いがあります。「ホームセンター」などでの「安い木材」は特に寸法に注意してください。

木材の基本的な寸法が正確ではない場合は、このスコヤにある2×4材用の中心目盛は目安程度になってしまいます。

そのような状態でも、なるべく中心を見っけたい場合は、2×4材などの片面端にベース面を押し当てて印を付けてから、その反対の面にもう一度、同じ様にベース面を押し当てて印を付けます。元の木材の寸法が正確ならば、印が同じ場所に付きます。違うならば印と印の真ん中がその木材の中心になりますよ。

ウッドデッキの木材保護塗料

ウッドデッキのステイン塗装

ステインの塗装前と塗装後

「縁台・ウッドデッキ」は屋外に設置するので 塗料は「防虫・防腐・防カビ効果」と「はっ水効果」のある「ステイン」が良いですかね。せっかく作るのですから長持ちさせたいです。塗料の種類は「油性ステインと水性ステイン」があります。 基本的には「油性ステイン」の方が効果はあります。

塗装材 塗料缶・ペンキ

内容紹介

優れた木材防虫・防腐・防カビ・防藻・UVカット効果を発揮します。木目をいかした半透明着色タイプ用途:屋外の木部(ウッドデッキラティスパーゴラベンチログハウス羽目板板へい)塗れないもの:屋内の木製品、吸い込みのない木材(プリント合板・デコラ板)、常に水に浸かっている所、犬小屋・鳥小屋塗料の種類:油性浸透性(木目をいかした仕上がり)用具の洗浄:ペイントうすめ液(薄めずそのまま使用します。)乾燥時間:約8時間(20℃)約12時間(冬期)塗り面積:35~50㎡製品の特長●水性タイプに比べ、優れた木材防虫・防腐・防カビ・防藻・UVカット効果を発揮します。●保護効果が高いので傷みやすいウッドデッキや木製外壁などに適しています。●表面に塗膜を作らず着色するので木目が見え、木材の持つ自然な風合いを引き立たせます。●塗装後も保護成分の臭いが若干残りますので、屋内木製品の塗装には不向きです。

油性塗料は乾燥してもある程度、臭い残るので、臭いがちょっと・・・の場合は水性ですね。

内容紹介

水性で人と環境に優しい、防虫、防腐、防カビ、はっ水効果に優れた大変塗り易いステイン用途:屋外木部用(外壁、羽目板、ウッドデッキ、ラティス、ログハウス、パーゴラ、ウッドプランター等)屋内木部にも使用できます。塗料の種類:水性木材保護剤希釈せずにそのままご使用ください。塗りにくい時は、水で10%前後を目安にうすめてください。乾燥時間:3時間/23℃色は全部で8色、サイズは塗る大きさに合わせて3種類塗り面積:約7平米(1回塗り)。ラティスやウッドデッキに最適サイズ。ウッドナチュラルガーデンは水性で人と環境に優しい、「防虫」「防腐」「防カビ」「はっ水効果」に優れた大変塗り易いステインです。機能や安全性、施工性の高さはもちろん、カラーバリエーションでも住宅になじみやすい色から暮らしに新鮮な驚きを与えてくれる色まで揃えました。水性でありながら、優れた耐候性と、低VOC,低臭、乾燥の早さが特長です。



塗装用具のおすすめローラタイプ

塗装用具のおすすめローラタイプ

「塗装用具」のおすすめはローラタイプです。塗装の初心者でも、広い面積をきれいにすばやく 塗りやすいです。

組立前に塗装しますが、完成後の細かな仕上げは「刷毛」を使います。「ウエス・ボロ布切れ」なども用意しておくと塗装作業の汚れや後始末に便利です。

塗装用具 ローラー受け皿・バケット

内容紹介

製品素材ローラー:アクリル・PP皿:PPローラーサイズレギュラーローラー毛丈13mm【用途】●塗料を入れる受け皿と広範囲の塗装に適したローラーがセットになったスターターキットです。初めて塗装する方にはお勧めの商品です。●油性・水性塗料どちらにもご使用頂け、屋内外の様々な塗装シーンでご使用頂けます。●ローラーハンドルは再度使うことが出来ますので取っておくことをお勧めします。【使用上の注意】●使用前には、手で必ず不要な毛をはらって下さい。毛ばらいをせずに塗料をつけると、塗装面に抜けた毛が付着する恐れがあります。●薬品や強溶剤の塗布には、使用しないで下さい。●ご使用の塗料・塗装条件により、本来の性能を発揮できない場合がありますのでご注意下さい。●ハンドルはローラーサイズにあったものをお選びください。

内容紹介

ウッドデッキのなかでも今特に人気が高い「屋根付き」ウッドデッキの作り方を解説するDIYシリーズ。実例のほか、柱の立て方、パーゴラの設置、屋根のつけ方、オーニング、壁をつけたコンサバトリーの作り方までていねいに解説した1冊。