JIS K 6756 最新規格 液状エポキシ樹脂の結晶化傾向試験方法|JIS規格一覧|更新改正情報|制定

JIS K 6756の規格 液状エポキシ樹脂の結晶化傾向試験方法の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JISK6756:1999の規格は,液状エポキシ樹脂の結晶化傾向を求める方法について規定。結晶化傾向は,一定期間,断続的に試料の流動性の変化と結晶化の程度を観察比較することで,測定する。

液状エポキシ樹脂の結晶化傾向試験方法 規格 一覧表

JIS K 6756

液状エポキシ樹脂の結晶化傾向試験方法の一覧

最新 JISK6756:1999の更新 情報詳細

JIS K 6756:1999の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS K 6756 JIS改正 最新・更新日
規格名称 液状エポキシ樹脂の結晶化傾向試験方法
英語訳 Plastics – Liquid epoxy resins – Determination of tendency to crystallize
対応国際規格 ISO ISO 4895:1997(MOD)
主務大臣 経済産業 制定 年月日 1999/8/20
略語・記号 No JIS K 6756:1999
ICS 83.080.10JISハンドブック プラスチックI:2019
改訂 履歴 1999-08-20(制定),2003-11-20(確認),2008-10-01(確認),2013-10-21(確認),2018-10-22(確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS K 6756:1999の関連規格と引用規格一覧

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

状態調節・標準雰囲気・試験片、機械的性質、燃焼性質、熱的性質、物理的・化学的性質、電気的性質、暴露試験、フィルム・シート、繊維強化プラスチック〔繊維強化プラスチック/ガラス繊維強化プラスチック/炭素繊維強化プラスチック〕、発泡プラスチック、熱可塑性プラスチック、生分解性プラスチック、熱硬化性プラスチック

Writing

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。