JIS F 7020 最新規格 船用アイボルト付ターンバックル|JIS規格 一覧|改正 更新情報|制定

JIS F 7020 船用アイボルト付ターンバックルの規格 JISF7020の一覧・構造,形状と寸法,材料,検査,製品の呼び方,表示,外観,荷重,基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS F7020:1996の規格は,張索,スプリングハンガなどに使用する船用アイボルト付ターンバックルについて規定。

船用アイボルト付ターンバックル 規格 一覧表

JIS F 7020

船用アイボルト付ターンバックルの一覧

最新 JIS F7020 規格の詳細 更新日 情報

JIS F 7020:1996の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS F7020 JIS改正 最新・更新日 1996年11月08日
規格名称 船用アイボルト付ターンバックル
英語訳 Shipbuilding – Turnbuckles with eye bolts
対応国際規格 ISO
主務大臣 国土交通 制定 年月日 1964年03月01日
略語・記号 No JIS F7020:1996
ICS 47.020.50JISハンドブック
改訂 履歴 1964-03-01 (制定),1967-03-01 (確認),1968-04-01 (改正),1971-02-01 (確認),1974-02-01 (確認),1976-08-01 (改正),1979-08-01 (確認),1984-01-01 (確認),1989-06-15 (改正),1994-04-01 (確認),1996-11-08 (改正),2002-05-07 (確認),2007-09-18 (確認),2012-10-31 (確認),2017-11-20 (確認)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

適用範囲 [1]

この規格は,張索,スプリングハンガなどに使用する船用アイボルト付ターンバックル(以下,ターンバックルという。)について規定する。

備考 この規格の引用規格を次に示す。

JIS B 0205 メートル並目ねじ

JIS B 0209 メートル並目ねじの許容限界寸法と公差

JIS B 1181 六角ナット

JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材

JIS G 4051 機械構造用炭素鋼鋼材

構造,形状と寸法 [2]

ターンバックルの構造,形状と寸法は付図1によるほか,次による。

(1) 六角ナットは,JIS B 1181の規定による。

(2) d部のねじはJIS B 0205の規定によって,その精度はJIS B 0209の3級とする。

材料 [3]

ターンバックルの材料は,付図1によるのがよい。

検査 [4]

外観検査 [4.1]

ターンバックルの外観検査は目視によって行い,外観は欠点なく,ねじのはめあいは正確で円滑でなければならない。

荷重検査 [4.2]

ターンバックルの荷重検査は,組立て後付図1に示す許容最大荷重の1.5倍の引張試験荷重をターンバックルの縦軸方向に加えて行い,破壊又は永久変形を生じてはならない。

製品の呼び方 [5]

ターンバックルの呼び方は,規格の名称又は規格番号と呼びによる。

例 船用アイボルト付ターンバックル6又はJIS F 7020-6

表示 [6]

ターンバックル本体の表面に,次の事項を表示する。

(1) 呼びと許容最大荷重

例 6-600N

(2) 製造業者名又はその略号

(3) 製造年又はその略号

ターンバックルサイズ

付図1 ターンバックルの構造,形状,寸法など

【 表 1 】 【単位 mm】
呼び ターンバックル本体 アイボルト 許容最大荷重N 参考
ねじの呼びd D D1 l a L N b P S l1 l2 r d1 計算質量(kg)
6M618125010708121041242476000.112
10M10241770151001317126156081117000.249
12M123021802012016211682072101425000.483
16M1636269224140202620102585121847000.897
20M20443210428160233224123098152178001.54
24M2455411243820030413417431222228140003.38
30M3065461344322034464019481352531190004.79
36M3675541565226040544623581603037270008.12
42M42956718667320516760307519838473800014.9
48M481057720876360587768348522240534800023.3
【 表 2 】
部品番号 名称 材料
1ターンバックル本体JIS G 4051のS25C
2アイボルト(右ねじ)
3アイボルト(左ねじ)
4六角ナット(右ねじ)JIS G 3101のSS400
5六角ナット(左ねじ)

船用 関連 主なJIS規格 一覧

規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JIS C 3410船用電線JIS F 2320船用オイルタイトハッチカバー
JIS F 0061船用機器の英字略語JIS F 2329船用小形マンホール
JIS F 0104船用銘板設計基準JIS F 2601船用足掛け
JIS F 0401船用内燃主機関の出力の呼び方とその定義JIS F 2605小形船用鋼製船側はしご
JIS F 0414船用機関遠隔制御盤内配線-配管基準JIS F 2623小形船用簡易船側歩み板
JIS F 0416船用コンピュータと周辺機器-船内環境適用基準JIS F 2804船用クロスビット
JIS F 0502船用熱交換器計画上の海水温度基準JIS F 3020船用油吸入ベルマウス
JIS F 0701船用電気器具のプラスチック選定基準JIS F 3056船用フート弁
JIS F 0808船用電気器具環境試験通則JIS F 3410船用オーバルアイプレート
JIS F 0809船用操だ装置-海上試運転時の試験方法JIS F 3412船用リングプレート
JIS F 0810船用機器-信頼性評価基準JIS F 3414船用ホーンクリート
JIS F 0902船用予備品箱JIS F 3415船用ワイヤロープステーアイプレート
JIS F 2008船用アルミニウム合金押出形材JIS F 3416船用ガイクリート
JIS F 2009船用アルミニウム合金押出対称形材JIS F 3418船用シーブ
JIS F 2010船用ロープホールカバーJIS F 3419船用スイベル付ロープガイ鋼製滑車
JIS F 2021船用小形フェアリーダJIS F 3421船用荷役鋼製滑車
JIS F 2022船用ホリゾンタルローラJIS F 3422船用切欠き滑車
JIS F 2024船用小形スタンドローラJIS F 3425船用信号旗滑車
JIS F 2029えい航と係船用ブラケットJIS F 3426船用鋼帯木製滑車
JIS F 2055船用アルミニウム合金製クロスビットJIS F 3428船用荷役ころ軸受入り鋳鋼製滑車
JIS F 2103船用一般ダビットJIS F 3429船用荷役ころ軸受入り鋼板製滑車
JIS F 2104船用一般クレーンJIS F 3430船用ワイヤリール
JIS F 2105船用荷役フックJIS F 3432船用ワイヤソケット
JIS F 2106船用一般チェーンJIS F 3435船用荷役つり索ニッパ
JIS F 2206船用小荷重荷役トッピングブラケットJIS F 3443船用小形鋼製滑車
JIS F 2207船用小荷重荷役グースネックブラケットJIS F 3610船用消防おの
JIS F 2251船用小荷重デリックブームJIS F 3905船用トグルピン
JIS F 2304船用マンホールJIS F 3906船用鎖ひも
JIS F 2305船用鋼製非風雨密戸JIS F 3907船用鎖ひもS形環
JIS F 2312船用ちょう形締付金物JIS F 3908船用鎖ひもアイプレート
JIS F 2317船用アレージホール

通則〔コミュニケーション支援/製品技術文書用図記号/機器・装置用図記号/安全・案内用図記号〕、機器・装置用図記号〔土木機械/一般機械/自動車/医療機器/貨物〕、ダイヤグラム用図記号、安全・案内用図記号

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。