JIS A 5571 最新規格 耐震補強用引張材-炭素繊維複合材料より線|JIS規格 一覧|改正 更新情報|制定

JIS A 5571 耐震補強用引張材-炭素繊維複合材料より線の規格 JISA5571の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS A5571:2019の規格は,主に木造建築物の耐震補強に用いる炭素繊維と熱可塑性樹脂又は熱硬化性樹脂とによる炭素繊維複合材料より線について規定。

耐震補強用引張材-炭素繊維複合材料より線 規格 一覧表

JIS A 5571

耐震補強用引張材-炭素繊維複合材料より線の一覧

最新 JIS A5571 規格の詳細 更新日 情報

JIS A 5571:2019の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS A5571 JIS改正 最新・更新日
規格名称 耐震補強用引張材-炭素繊維複合材料より線
英語訳 Tension member for seismic reinforcement- Carbon fibre composite strand wires
対応国際規格 ISO
主務大臣 経済産業 制定 年月日 2019年11月20日
略語・記号 No JIS A5571:2019
ICS 59.100.20,91.100.01JISハンドブック
改訂 履歴 2019-11-20 (制定)

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS A5571:2019 目次

  • 1 適用範囲
  • 2 引用規格
  • 3 用語と定義
  • 4 種類
  • 5 性能
  •  5.1 破断力
  •  5.2 引張弾性率
  • 6 外観
  • 7 構造・寸法
  •  7.1 構造
  •  7.2 寸法
  • 8 材料
  •  8.1 炭素繊維
  •  8.2 複合材料用樹脂
  • 9 試験方法
  •  9.1 試験環境
  •  9.2 供試体
  •  9.3 寸法と機械特性試験
  • 10 検査方法
  • 11 表示
  • 附属書A(参考)より線の供試体作製
  • 附属書B(参考)より線の取付方法

適用範囲 [1]

この規格は,主に木造建築物の耐震補強に用いる炭素繊維と熱可塑性樹脂又は熱硬化性樹脂とによる炭素繊維複合材料より線(以下,より線という。)について規定する。

注記 より線を建築物に取り付ける場合の例を,附属書Bに示す。

引用規格 [2]

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。

JIS B 7507 ノギス

JIS B 7721 引張試験機・圧縮試験機-力計測系の校正方法と検証方法

JIS K 7010 繊維強化プラスチック用語

JIS R 7608 炭素繊維-樹脂含浸ヤーン試料を用いた引張特性試験方法

用語と定義 [3]

この規格で用いる主な用語と定義は,JIS K 7010によるほか,次による。

炭素繊維 関連 主なJIS規格 一覧

規格番号 規格名称 規格番号 規格名称
JIS A 5571耐震補強用引張材-炭素繊維複合材料より線JIS K 7071炭素繊維とエポキシ樹脂からなるプリプレグの試験方法
JIS K 7072炭素繊維強化プラスチックの試料の作製方法JIS K 7074炭素繊維強化プラスチックの曲げ試験方法
JIS K 7075炭素繊維強化プラスチックの繊維含有率と空洞率試験方法JIS K 7077炭素繊維強化プラスチックのシャルピー衝撃試験方法
JIS K 7078炭素繊維強化プラスチックの層間せん断試験方法JIS K 7079炭素繊維強化プラスチックの面内せん断試験方法
JIS K 7079-2炭素繊維強化プラスチック-面内せん断試験方法-第2部:ダブルV-ノッチせん断法JIS K 7080炭素繊維強化プラスチックの面圧強さ試験方法
JIS K 7080-2炭素繊維強化プラスチック-面圧強さ試験方法-第2部:直交積層板と擬似等方積層板JIS K 7081炭素繊維強化プラスチックの屋外暴露試験方法
JIS K 7082炭素繊維強化プラスチックの両振り平面曲げ疲れ試験方法JIS K 7083炭素繊維強化プラスチックの定荷重引張-引張疲れ試験方法
JIS K 7084炭素繊維強化プラスチックの3点曲げ衝撃試験方法JIS K 7085炭素繊維強化プラスチックの多軸衝撃試験方法
JIS K 7086炭素繊維強化プラスチックの層間破壊じん(靱)性試験方法JIS K 7087炭素繊維強化プラスチックの引張クリープ試験方法
JIS K 7088炭素繊維強化プラスチックの曲げクリープ試験方法JIS K 7089炭素繊維強化プラスチックの衝撃後圧縮試験方法
JIS K 7090炭素繊維強化プラスチック板の超音波探傷試験方法JIS K 7091炭素繊維強化プラスチック板のX線透過試験方法
JIS K 7092炭素繊維強化プラスチックの目違い切欠き圧縮による層間せん断強さ試験方法JIS K 7093炭素繊維強化プラスチックの有孔圧縮強さ試験方法
JIS K 7094炭素繊維強化プラスチックの有孔引張強さ試験方法JIS K 7095炭素繊維強化プラスチックの熱分析によるガラス転移温度測定法
JIS K 7096炭素繊維強化プラスチック-積層板の板厚方向引張特性試験方法-曲げ試験による求め方JIS K 7097一方向炭素繊維強化プラスチック帯板材
JIS R 7602炭素繊維織物試験方法JIS R 7603炭素繊維-密度の試験方法
JIS R 7604炭素繊維-サイジング剤付着率の試験方法JIS R 7605炭素繊維-線密度の試験方法
JIS R 7606炭素繊維-単繊維の引張特性の試験方法JIS R 7607炭素繊維-単繊維の直径と断面積の試験方法
JIS R 7608炭素繊維-樹脂含浸ヤーン試料を用いた引張特性試験方法JIS R 7609炭素繊維-体積抵抗率の求め方
progress

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

一般・共通、試験、紙・板紙、段ボール・箱、袋、紙加工品

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。