JIS B 2293 最新規格 真空配管継手の取付け寸法|JIS規格 一覧|改正 更新情報|制定

JIS B 2293 真空配管継手の取付け寸法の規格 JISB2293の基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JIS B2293:2000の規格は,標準数R5(JIS Z 8601参照)シリーズの呼び径10mmから250mmまでの真空配管継手(エルボ,ティー及びクロス)に対する取付け寸法について規定。

真空配管継手の取付け寸法 規格 一覧表

JIS B 2293

真空配管継手の取付け寸法の一覧

最新 JIS B2293 規格の詳細 更新日 情報

JIS B 2293:2000の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格番号 JIS B2293 JIS改正 最新・更新日
規格名称 真空配管継手の取付け寸法
英語訳 Vacuum technology – Pipeline fittings – Mounting dimensions
対応国際規格 ISO ISO 9803, Vacuum technology-Pipeline fittings-Mounting dimensions
主務大臣 経済産業 制定 年月日 2000年03月20日
略語・記号 No JIS B2293:2000

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

適用範囲 [1]

この規格は,標準数R5【JIS Z 8601参照】シリーズの呼び径10mmから250mmまでの真空配管継手(エルボ,ティーとクロス】に対する取付け寸法について規定する。

引用規格 [2]

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格は,その最新版を適用する。

JIS B 2290 真空装置用フランジ

備考 ISO 1609:1986,Vacuum technology — Flange dimensionsが,この規格と一致している。

JIS B 8365 真空装置用クランプ形継手の形状と寸法

備考
ISO 2861-1:1974,Vacuum technology — Quick-release couplings — Dimensions — Part 1: Clamped typeが,この規格と一致している。

ISO 2861:2013,Vacuum technology — Dimensions of clamped-type quick-release couplings

JIS Z 8601 標準数

寸法 [3]

3.1 真空配管継手の取付け寸法は,表1による。表1のe寸法とH寸法は,図1,図2と図3による。

3.2 フランジの形状と寸法は,JIS B 8365とJIS B 2290による。

3.3 JIS B 2290で規定されたフランジのボルト穴位置は,図4に示す。
角度は,ボルト穴数による。

真空配管継手

図1 エルボ ,図2 ティー ,図3 クロス ,図4 ボルト穴位置

【 表 1 】 表1 真空配管継手の寸法 【単位 mm】
呼び径 eH フランジの面間の平行度と直角度の許容差
基準寸法 寸法許容差 基準寸法 寸法許容差 JIS B 8365 JIS B 2290
10 30
40*
±1.5 60
80*
±1.5±2°±1°
16 40 80
25 50100
40 65130 ±2
63 88176 -**±0°30′
100 108216
160138 ±2276
250208416±3

*これらの値は,JIS B 2290で規定されたフランジにだけ適用する。
** JIS B 8365には呼び径63以上のフランジがない。

基本、ねじ、ボルト・ナット、バルブ、管フランジ、シール、試験、その他

配管継手 関連 主なJIS規格 一覧

jis規格 継手に関する規格 一覧|JIS 最新 改正|JIS検索 日本産業規格 一覧表

一般用のねじ部品〔小ねじ/止めねじ/タッピンねじ/木ねじ/ボルト/ナット/座金/ピン/リベット〕、特殊用のねじ部品(ねじ関連部品を含む)〔建築用/管フランジ用/トルクツール〕

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。