JIS B 7072-1:2020 最新規格 光学ガラスにおける屈折率の温度係数の測定方法-第1部:最小偏角法|JIS規格一覧|更新改正情報|制定

JIS B 7072-1の規格 光学ガラスにおける屈折率の温度係数の測定方法-第1部:最小偏角法の一覧・基本・名称・用語・知識・JIS最新改正更新情報に関して解説!

JISB7072-1 : 2020のJIS規格は,最小偏角法を用いて光学ガラスの温度変化に伴って変化する屈折率を測定し,屈折率の温度係数を算出する測定方法について規定。

光学ガラスにおける屈折率の温度係数の測定方法-第1部:最小偏角法 規格 一覧表 

JIS B 7072-1:2020 

光学ガラスにおける屈折率の温度係数の測定方法-第1部:最小偏角法の一覧

最新 JISB7072-1:2020の更新 情報詳細 

JIS B 7072-1:2020の最新の詳細や改正,更新日の情報!

JIS 改正 最新情報

JIS規格「日本工業規格」は、2019年7月1日の法改正により名称が「日本産業規格」に変わりました。

JIS B 7072-1:2020の関連規格と引用規格一覧

日本産業規格の一覧

日本産業規格のアルファベット分類一覧を参照

一般、電線・ケーブル、配線器具、電気機械器具、電気応用機械器具、電子応用機械器具

Writing

DIY設計図をダウンロードできますよ!

図面のダウンロード
数多くの「pdf」や「Dxf、Dwg」設計図面ファイルがフリーでダウンロードでき、
3D図面でわかりやすい寸法図になっています。
ご覧ください。